短期留学でも英語力は伸びる?短期の渡航から得られるものとは?

6月に入り、本格的な夏の訪れまであと少しです。この夏こそ日ごろの学習成果の確認と、さらなる英語力の向上のために英語圏へ渡航しようと検討中の方も多いのではないでしょうか。業務を長期間離れるのは難しい社会人の間でも、短期留学を決行する人は増えているようです。それと同時に、短期留学に惹かれつつも「短期間で大きな英語力の伸びは期待できないのではないか」と悩む人もいるようです。

私の初めての留学は1ヵ月間の短期アメリカ留学でしたが、やはり渡米するまでは英語力を伸ばせるのかが不安でした。でも留学後は、自分でも英語力の向上を実感し、短期でも留学にチャレンジしてよかったと心から思いました。英語力のみならず、様々な面で成長することができたと感じています。そこで今回は、私が実際に短期留学を経験し、留学期間を通して得られたと感じている収穫について、ご紹介したいと思います。

リスニング力・スピーキング力の向上

短期留学を通して、まず大きく変わったのはリスニング力とスピーキング力です。私は渡米前に大学でネイティブの先生による英語の講義を受講していましたが、先生の英語がいっさい聞き取れないまま、ただクラスに出席していました。ところが留学後は、全く耳に入らず、話せなかったはずの英語が少しずつ聞き取れ、口から出てくるようになっていました。アメリカでは1ヵ月の滞在期間のうち語学学校に通ったのは3週間で、クラスは午前中のみでした。それでも、ホームステイをしたり、放課後や休日に学校後のアクティビティに参加したりしていたので学校外でも英語に触れる機会は多く、その環境がリスニング力、スピーキング力の向上につながったのだと思います。この時、自分が英語に触れようと努力すれば、英語力はいくらでも伸ばせるのだという手応えを感じました。英語は日本でも勉強できますが、外に出れば日本語が飛び交う環境で、1日中英語に触れ続けることはなかなか難しいと思います。留学をすれば、いやでも英語が飛び交う中で生活しなければならないので、聞く力・話す力を伸ばしたいのであれば、たとえ短期でも留学が1番の近道なのではないかと思います。

異文化に触れられる

英語のみならず異文化を学べることも、留学の魅力の1つです。私が渡航したアメリカでは様々な国からの多くの移民が暮らしているため、一国の中で多様な文化に触れる事ができます。特にロサンゼルスは多人種都市と言われ、街に出れば、メキシコ人、ブラジル人、韓国人、日本人など、多様な国から来た人々に出会います。語学学校の生徒も10ヵ国以上の国から集まっていました。休み時間に互いの母国の話をしたりするうちに、様々な国の事情を知ることができます。放課後も生徒同士でランチに出かけて、異国料理を食べるなど、日本では絶対にできないような経験ができます。もちろん、互いの文化が異なるので、相手の行為を自分ならしないことだと感じたり、色々な違いに驚いたりすることもありますが、自分がしていること、知っていることすべてが当たり前のことではないのだと気づかされます。また、改めて日本の文化の素晴らしさに気づくこともできます。

英語学習に対する意識の変化

私は留学をして、勉強に対する意識が変わりました。渡米前は、単語さえなるべく多く覚えればそれでいいと思っていましたが、留学後は英語への関心が高まり、映画を見たい時はなるべく洋画を選び、音楽を聴きたいときは日本の曲を全て消去して洋楽のみに耳を傾けるようになりました。また、留学先で出会った様々な国の友達と連絡を取って英語を話すことで、日本にいてもできるだけ英語に触れるよう努力しました。

留学を経験すると、自分には何が足りないのか、英語力を向上させるには具体的に何をすべきなのか、といったことに気付かされるので、帰国後の英語学習にはさらに気合いが入るはずです。「短期留学生は長期留学生と比べて英語力を伸ばせない」と思われるのが悔しくて、必死になって勉強したのを今でも覚えています。私は留学したことで、自分の英語レベルの低さを改めて痛感し、とても悔しい想いをしました。そして、次はイングリッシュスピーカーと日常会話ができるようになって渡米すると決意し、帰国後も英語の勉強に力を入れることができました。留学は自分の現在のレベルを知るチャンスでもあるので、たとえ1週間の滞在でも、英語力アップにつながる貴重な経験になると思います。

まとめ

私の周りにも、英語力を伸ばすために留学した人がたくさんいます。留学中は、自分の英語力がアップしたとはっきり自覚するのは難しいかもしれませんが、帰国後に勉強しているとき、英検やTOEICといった検定試験を受けるときなど、留学前との違いに気付くはずです。私は実際に短期留学・長期留学を共に経験し、留学先で英語に触れようと努力すれば、長期、短期に関わらず誰でも英語力を向上させられると確信しています。全ては自分次第です。短期であっても留学はそれなりの費用がかかるので、なかなか気軽にできる経験ではありませんが、留学中の思い出は一生の宝となります。悩んでいる方にはぜひ前向きに、留学に向けての検討を進めてほしいと思います。

The following two tabs change content below.
りみ

りみ

アメリカ留学3年目。短期ダンス留学をきっかけに英語に興味を持ち、長期留学を決意。英語力ゼロからのスタート。自分なりに勉強法を考え、英検2級を取得。現在はロサンゼルスにある専門学校でエンターテイメントマネジメントを学ぶために、語学学校に通いながら、スコアを取得するために勉強している。

Engly 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

Engly編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

フィリピン語学留学

海外留学実績3,700名以上!オンライン英会話で留学後も継続学習

ENGLISH COMPANY

「第二言語習得研究」の科学的な知見をベースに、90日間で飛躍的な英語力向上を目指す。

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数60万人を超えるオンライン英会話の代名詞