語学留学に出会いはあるか?

語学留学に行く。人生でそう何度も経験ができないことだからこそ、できれば最高な留学生活を送りたいと願うのは当然のことです。そして、社会人の語学留学となれば、新しい土地や学校に単身で挑戦するという方も多くいると思います。そんな時に気になるのが、語学留学に出会いはあるのか?ということではないでしょうか。

語学留学に出会いはあるのか。結論としては、たくさんあります。では、語学留学を経験した人たちは、どこで知り合い、どのように人間関係を構築していったのでしょうか。

語学留学という短い期間の中で、良い人とばかり出会えるとは限りません。しかし、良い出会いがあったかどうかで語学留学についての印象がガラリと変わってくるのも事実です。今回は、語学留学を2回経験し世界20カ国以上旅をした私の経験を少しシェアできればと思います。

出会いの場所

日本では、見知らぬ人と短時間のうちに知り合うというシチュエーションはほとんどありません。でもそれが起こりやすいのが海外です。

近所のスーパーで、バスや電車の待ち時間で、道を聞いた際に、カフェやバーで偶然隣り合った人たちと、行きつけのお店で、公園で、週末の旅先でなど、数え上げればきりがないほどたくさんの場所に出会いがあります。

滞在する国の土地柄にも左右されますが、海外の人たちは比較的フレンドリーで、目があったときにニコッと微笑む人や一言、二言声をかけられるということも多くあります。そうやって、軽い立ち話で話をした相手がのちにかけがえのない親友となったり、生涯のパートナーとなったりするケースはたくさんあるのです。

まさに、出会いはいたるところに転がっています。

留学当時、私には通学途中によくすれ違う女性がいました。初めは目も合わなかったのですが、そのうちお互いがあれ?この人よく見かけるなと認識し、目があうと微笑むようになりました、そしてそこから「Hi」と挨拶をし、軽い立ち話をするようになりました。そして、お互いの連絡先を交換するまでになり、今では気のおけない大切な友人となっています。彼女はレバノン人で、ドバイからカナダへ移民した人でした。

私は今でもこの出会いが信じられません。これまでにまったく訪れたこともない、興味を持ったこともない、ほぼ情報を知らない国から来た、外国の人。そんな人と同じ道ですれ違ったというだけの出会いから、友人関係へと発展したのです。生まれたところも、育った環境も、言語も、全てが違う私達なのになぜか気があうのです。彼女と友人になるまでの期間は、一ヶ月もなかったと思います。

誰彼構わずに愛想をよくする必要はありません。どこにでも変な人や怪しい人はいます。しかし、あなたが仲良くなれそうだなと感じた雰囲気の人と話しをするチャンスがあれば、臆せずに言葉を交わしてみるのはおすすめです。

語学学校のクラスメイトやルームメイトなど、共通の時間を過ごす仲間との出会いはもちろんあります。しかし、このようにちょっとしたきっかけで言葉を交わすようになり、仲良くなることが多いのも海外での語学留学の醍醐味ともいえます。

もっと仲良くなりたいと思った人に出会ったら

同性でも異性でも自分と気が合いそうで、もっと仲良くなりたいなと思える人と出会えたらどう行動したらよいのでしょう。

日本ではすぐに連絡先を聞かれるのを嫌がる人がいますが、それは海外でも同じことです。相手が良い人であればなおさら、すぐには連絡先を聞いてこないという場合が多いように感じます。しかし、語学学校やルームメイトでなければ、連絡先を知らないことには次回会うことはできません。

そんなときは、相手に何か質問をしてみてその答えをメールなどで聞かせてもらうという方法があります。「いま美味しいレストランを探してるんだけど、どこか知ってたらメールにアドレス送ってもらえないかな?」「どこか良いライブが聴ける場所しってる?」などなんでも良いです。そして、自身のEメールアドレスやSNSを伝えます。

相手が同性の場合は、あまり気にしなくてもよいかもしれませんが、異性であればできれば留学用などに新たに作ったフリーのEメールアドレスの方が安全かもしれません。

相手もあなたと仲良くなりたいと思っていれば、たいがい何かしら返事をくれます。そこで、少しずつ会話をし友人関係を発展させていきます。この方法は、話すことが苦手な方にとっても自分のペースで友人を作ることができ、英語のライティングの訓練にもなるのでおすすめです。

まとめ

人生の貴重な時間となる留学では、自分が心地よく一緒に入れる人、楽しい雰囲気を運んでくれる人、共に助け合いながら切磋琢磨してくれる人など、できれば自分が成長またはポジティブな気分でいれる人とより時間を過ごすように心がけましょう。

また、そこまでのベストフレンドやベストパートナーに出会えなくても、せめてマイナスなことを運んでこない人が自分の周りに集まってくるよう、アンテナを張り、自分自身の直感を信じて、出会いの場では積極的に会話をすることが、良い出会いへの第一歩となります。

The following two tabs change content below.
佐々木 久枝
カナダ在住。各地図書館の本を読破することが楽しみの一つ。いわゆる本の虫。言葉や文字にとても惹かれ、現在は英・仏語を話し、国内外で語学講師の経験を持つ。移住を機にリモートワーカーとなり執筆、翻訳、通訳、取材、商品紹介のキャッチ等を手がける。述べ20カ国以上を旅した経験から世界は繋がっていると体感し、国も人種もボーダレスな人生を謳歌する一児のママ。(ブログ:https://writer-sasaki.blogspot.jp/

Engly 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

Engly編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

フィリピン語学留学

海外留学実績3,700名以上!オンライン英会話で留学後も継続学習

ENGLISH COMPANY

「第二言語習得研究」の科学的な知見をベースに、90日間で飛躍的な英語力向上を目指す。

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数60万人を超えるオンライン英会話の代名詞