グループレッスンが受けられるコーチング系英会話スクール4選

最近、英語を学ぶ社会人の間で大きな人気を集めているのが、「コーチング式」の英会話スクールです。コーチング式のスクールとは、受講生一人一人にパーソナルコーチがつき、目標達成に向けた計画策定から正しい英語学習法の指導、日々の学習進捗管理にいたるまで徹底的にサポートしてくれるスクールのことを指します。

英会話スクールに通学しながら成果を出すうえで大事なことは、いかにスクールでのレッスン時間以外で自習にしっかり取り組めるかという点となります。その点、一般的な英会話スクールでは課題が出ることはあったとしてもレッスン以外の学習時間まで厳しく管理されることはないため、どうしても自習時間の確保を怠ってしまいがちです。ただでさえ毎日仕事で忙しいビジネスパーソンにとってはなおさらのことでしょう。

しかし、コーチング式のスクールではLINEやチャットワークなどのコミュニケーションツールなども活用しながらパーソナルトレーナーが日々の学習管理を行い、日々の学習に対して細かくアドバイスをしてくれるため、短期間でも大きな成果を出すことができます。言って見れば、パーソナルトレーナー付きのフィットネスジムの英語学習版といったイメージです。

グループレッスンがあるコーチング系英会話スクールの魅力とは?

コーチング式スクールでは週1回など定期的にスクールに通学し、トレーナーとマンツーマンでカウンセリングやレッスンを行うのが一般的です。マンツーマン形式の場合は周りを気にすることなく自分の課題や悩みを深く共有することができるため、そのぶん的確なアドバイスをもらうことができます。

しかし、コーチング式スクールの中には、トレーナーとのカウンセリングとは別に、他の受講生と共に英語を学ぶグループレッスンを用意しているところもあります。グループレッスンのメリットは、英語力を高めるという同じ目標に向かって頑張っている仲間と知り合い、お互いに刺激を与えながら成長していくことができるという点です。トレーナーだけではなく他の受講生からのプレッシャーも糧にして、モチベーションを落とさずプログラムをこなしていくことができるのです。

特にコーチング式スクールの場合は一般的にプログラム自体がかなりハードなので、そのぶん同じ課題に取り組む受講生同士の絆は強くなる傾向があります。また、決して安くはない金額を払って自己投資をしに来ているビジネスパーソンが多いため、英語に限らず良質な人脈形成にもつながります。

そこで、今回は人気のコーチング系スクールの中でもグループレッスンも受けることができるおすすめのスクールをご紹介したいと思います。自分の英語力を高めるだけではなく、共に高め合っていける仲間との出会いも求めているという方はぜひ参考にしてください。

グループレッスンが受けられるコーチング系英会話スクールのまとめ

1日最大10時間グループレッスン通い放題の「スパルタ英会話」

スパルタ英会話は、株式会社Story Landが運営するパーソナルコーチ型の英会話スクールです。スパルタ英会話の何よりの魅力は、英語習得に必要となる量と質を担保するために、1日最大10時間までグループレッスンが通い放題となっているという点です。この参加自由のグループレッスンプログラムにより幅広い受講生と知り合うことができ、モチベーション向上につながります。また、グループレッスン以外にも専属の語学コンサルタント、インストラクター、オンライントレーナーがチームで受講生一人一人の英語力向上をサポートしてくれます。自分のペースで受けられるマンツーマンレッスンや参加し放題のグループレッスンはもちろん、毎日取り組めるLINEを活用したオンライントレーナーとの英語チャットもライティング力を高めるうえでとてもおすすめです。クーリングオフや休学、途中解約にも対応しており安心です。

週1回ネイティブ講師との少人数制レッスン「トライズ」

トライズ

トライズは、トライオン株式会社が運営するパーソナルコーチ型の英会話スクールです。日本人の英語習得に必要と言われる学習時間、1,000時間を1年間でこなすというプログラムです。週3回はネイティブ講師とのレッスンがあり、2回はSkypeで、1回は少人数制のグループレッスンとなっています。日本人の専属コンサルタントとネイティブ講師による毎日の徹底サポートと、月1回の定期試験(Versant)による成果チェックにより、常に上達をモニタリングしながらモチベーション高く取り組んでいくことができます。学習継続率は92.4パーセント、受講生満足度も88%と非常に高く、30日以内の全額返金保証・無料の3ヶ月受講期間延長・途中解約時でも残期間の授業料全額返金など最低限のリスクでレッスンを始められる保証サービスも充実しています。

ハーバードMBA教材を使用した少人数制グループレッスン「VERITAS」

VERITAS(ベリタス)は、ゴールドマン・サックス x マッキンゼー x ハーバードMBA出身の戸塚隆将氏が立ち上げた短期集中型の実践英語プログラムです。メイン教材にハーバードMBAのケーススタディを使用し「堂々と・論理的に・自分の意見を伝える英語」を習得します。グローバルビジネスの経験豊富なネイティブコーチ x 日本人コーチのダブルサポート体制により、「アウトプット」と「インプット」学習を組み合わせた体系的かつ実践的なカリキュラムとなっています。VERITASの週1回の少人数制グループレッスンがベースとなっており、ディスカッションやプレゼンテーションなどインタラクションを重視した内容が多い点が特徴です。プログラムがハードなだけに同じ困難を乗り越えた参加者同士の絆も強く、卒業生のコミュニティも出来上がっているため、良質な人脈形成ができる点も魅力です。

TOEIC対策で有名な元祖コーチング系スクール「プレゼンス」

プレゼンスは株式会社ジャパンビジネスラボが運営する、2001年に開校した日本で最初の語学コーチングスクールです。過去2万人以上の卒業生を輩出した実績があります。一般的なスクールとは異なり、英語そのものを教えるのではなく、TOEIC、TOEFL、英会話など、それぞれの目標達成に必要な「学習方法」を伝えてくれるのが特徴です。週15~20時間の自宅学習が必要な多くの課題にプレゼンス独自の学習メソッドに沿って取り組むことで、2ヵ月間の短期間で結果を出すことを目指します。全てのコースが10名程度のグループ制となっており、コーチ以外の「ともに学習する仲間」がいるため、高いモチベーションを維持したまま学習をできる点も魅力です。受講生満足度も高く、2ヵ月間で確実に結果を出したい社会人の方には大変おすすめできる語学コーチングスクールです。

まとめ

いかがでしょうか?今回はグループレッスンも受けられるコーチング系スクールというテーマでおすすめのスクールをご紹介しました。コーチング系スクールは一般的な英会話スクールと比較して費用も高いため、そのぶん自己投資に積極的で意識が高いビジネスパーソンが集まる傾向にあります。そうした受講生との出会いは、プログラムの終了後も大きな財産になることは間違いありません。英語力の向上だけではなくプラスαも求めている方はぜひ上記のスクールを検討してみてはいかがでしょうか。

なお、今回紹介したスクールはいずれも雰囲気が大きく異なるため、まずは入会前に気になるスクールの無料体験レッスンやカウンセリングをいくつか受けてみて、しっかりと雰囲気の違いを肌で感じることをおすすめします!

The following two tabs change content below.
ENGLY 編集部

ENGLY 編集部

ENGLY 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

英会話スクールに関する記事の一覧を見る

英会話スクールランキングの一覧を見る

英会話スクールの一覧を見る

Engly 編集部おすすめの英会話スクールPICK UP!

Engly編集部がおすすめの英会話スクールを厳選ピックアップしご紹介しています。

シェーン英会話

日本初のISO認証も取得。35年以上の実績を誇る英国式レッスンで学ぶシェーン英会話

ロゼッタストーンLC

ネイティブのマンツーマンレッスンが1回3,000円台〜「ロゼッタストーン・ラーニングセンター」

ECC外語学院

1回80分が基本!カリキュラム・講師・サポートの総合力で選ぶならECC外語学院