英会話スクールではどんな教材を使うのでしょうか?

英会話スクールの教材は、主に市販教材を使用する場合とオリジナル教材を使用する場合の2パターンがあります。市販教材の場合にはオックスフォード出版の教科書など、世界中の英語教育の現場で使用されている教科書を利用しているケースが一般的です。また、オリジナル教材については各スクールが独自に開発を進めており、スクールによって特徴が異なります。

また、最近ではテキスト教材だけではなくオンライン教材や動画教材、アプリなどパソコンやタブレット、スマートフォンを利用して気軽に学習できる教材を提供するスクールも増えてきていますし、プライベートレッスンであれば自分自身で教材を持ち込んでレッスンを受けることが可能なスクールもあります。

どのような鋼材を使用するかは英語学習の効率に直結する部分でもありますので、スクールへの入会を決める前にしっかりとカウンセラーに確認をしておきましょう。また、入会金やレッスン費用とは別に教材費用を支払う必要があるケースもありますので、費用についても事前にしっかりと確認することをおすすめします。

英会話スクールに関するよくある質問の一覧を見る

英会話スクールに関する記事の一覧を見る

英会話スクールランキングの一覧を見る

英会話スクールの一覧を見る

Engly 編集部おすすめの英会話スクールPICK UP!

Engly編集部がおすすめの英会話スクールを厳選ピックアップしご紹介しています。

シェーン英会話

日本初のISO認証も取得。35年以上の実績を誇る英国式レッスンで学ぶシェーン英会話

ロゼッタストーンLC

ネイティブのマンツーマンレッスンが1回3,000円台〜「ロゼッタストーン・ラーニングセンター」

ECC外語学院

1回80分が基本!カリキュラム・講師・サポートの総合力で選ぶならECC外語学院


The following two tabs change content below.
ENGLY 編集部

ENGLY 編集部

ENGLY 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。