オンライン英会話で上達する人だけがやっている20のこと

パソコンやスマホが一台あればいつでもどこでも気軽にリーズナブルな価格で英会話レッスンが受けられるオンライン英会話は、英語学習に取り組む全ての方にとって心強い味方です。しかし、実際には「オンライン英会話を始めてみたけれども続かなかった」「オンライン英会話にずっと取り組んでいるけど、上達に限界を感じている」といった声を耳にすることもよくあります。

オンライン英会話はとても便利なサービスですが、使い方次第でそこから得られる成果は大きく変わってきます。そこで、今回はオンライン英会話で英語が上達する人だけがやっている20の活用法をまとめてご紹介したいと思います。

これからオンライン英会話を始めようと考えている方、オンライン英会話をやっているものの、伸び悩みを感じているという方はぜひ参考にしてください。

  1. いつまでにどこまで伸ばすか具体的な目標を決める
  2. オンライン英会話のレッスンスケジュールを固定する
  3. 周りにオンライン英会話をやっていることを宣言する
  4. レッスン前は必ず教材に目を通して予習する
  5. 毎回のレッスンに目標を立てている
  6. 失敗を恐れずにどんどん間違える
  7. できる限り長く話すよう心がける
  8. 分からないことがあれば誤魔化さずに聞く
  9. 自分から積極的に講師にリクエストを出す
  10. レッスン自体を楽しむ
  11. フリートークをしっかり活用する
  12. 自分のレベルに合った課題や教材を選ぶ
  13. お気に入りの講師を見つける
  14. 複数の講師をローテーションする
  15. レッスン後にすぐ次の予約をとる
  16. レッスン後は必ず復習する
  17. レッスン中に学んだ単語やイディオムは単語帳にまとめる
  18. レッスン以外の時間にも英語に触れる
  19. 定期的にテストなどで自分の実力を客観的に把握する
  20. 無理のないペースで続ける

1. いつまでにどこまで伸ばすか具体的な目標を決める

まずはオンライン英会話を始める前に、「いつまで」に「どこまで」英語力を伸ばすのかという具体的な目標を定めましょう。目標設定は、「今年の年末までにTOEICで900点をとる」などできる限り客観的に測定可能なものが望ましいです。目標を定めれば自然と現状とのギャップが分かり、そのギャップによってトレーニングしなければいけない内容や頻度、量が決まってきます。例えば、3か月でTOEICスコアを200上げることを目標にするのであれば、TOEIC対策の教材があるオンライン英会話サービスを使い、少なくとも週3回はレッスンを受けなければ目標達成は難しいといった具体的なイメージが沸くようになります。大事なことは、「オンライン英会話で英語力を伸ばす」という発想ではなく「自分が立てた目標を実現するために、どうオンライン英会話を活用できるか」を考えることです。

2. オンライン英会話のレッスンスケジュールを固定する

オンライン英会話はいつでも予約可能でキャンセルも簡単なので自由度は高い反面、強制力はないため学習リズムは自ら作り出していかないとなかなか習慣化することができません。そのため、オンライン英会話のレッスンスケジュールは必ず固定することをおすすめします。「平日は毎日朝の8:00~9:00まで」「土日は9:00~10:00まで」のように自分の中でスケジュールを固定し、レッスン予定は最優先するようにします。一度ルーティンを作り上げてしまえば自然と日々の生活リズムの中に組み込まれ、努力しなくてもレッスンを続けられるようになります。

3. 周りにオンライン英会話をやっていることを宣言する

オンライン英会話をはじめたら、家族や友人などにオンライン英会話をやっていることを宣言しましょう。そうすることで周囲からは「オンライン英会話どう?」「続いてる?」「英語力上がってきた?」など色々と聞かれるようになり、こうした周囲からの声が良い意味でオンライン英会話を継続しなければいけないというプレッシャーとなります。「途中で挫折したと思われたくない」という自分のプライドを上手に活用するのがポイントです。

4. レッスン前は必ず教材に目を通して予習する

オンライン英会話のレッスンを受ける前は、15分でもよいので必ずその日のレッスン教材に目を通し、予習をしておきましょう。テキストは一通り音読しておくだけでもかなり違いが出ます。少しでも予習をしておけばレッスン中は気持ちに余裕を持って受けられるため、そのぶん積極的に発言することもできるようになり、結果としてレッスンの質が高まります。

5. 毎回のレッスンに目標を立てている

レッスンはただ漫然と受けるのではなく、毎回必ず自分なりの目標を設定して受けるようにしましょう。目標は、「前回のレッスンで学んだ表現を3つ使う」「いつもとは違う表現で挨拶をする」「自分から質問を3つする」など簡単なもので構いません。自分なりにレッスン中のゴールを設定するだけでレッスンに対する集中力も高まりますし、より充実感を持ってレッスンを終えることができます。受け身にならず、主体的にレッスンを受ける姿勢が大事となります。

6. 失敗を恐れずにどんどん間違える

オンライン英会話のレッスンはあくまで練習なので、いくら英語を間違えても失うものは何もありません。むしろ、失敗することを恐れて発言を控えてしまうことのほうが上達速度を遅らせてしまいます。失敗を恐れず、思ったことはどんどん発言する癖を身につけましょう。途中で言い淀んでしまったり、正しい単語が思い浮かばなかったりすることもあるかもしれませんが、そのように会話中に躓けば躓くほど学びの量は多くなり、結果として学習効率は高まります。

7. できる限り長く話すよう心がける

発言するときは、簡単な文章で済ませるのではなく、できる限り長い英文を話すように心がけることが重要です。例えば「Yes」「No」だけで回答できる質問だったとしても、その後に続けて自分から話し続けるなど、レッスン中の会話量が講師よりも自分のほうが多くなるように自ら努力するようにしましょう。

8. 分からないことがあれば誤魔化さずに聞く

オンライン英会話のレッスンを受けていると、講師の言っている質問や発言、単語などが正しく聞き取れないときがあります。そのときは、笑って誤魔化すことなく「Can you tell me again?」などと聞き返し、必ずもう一度確認するようにしましょう。相手の言っていることが分かるまで何度でも繰り返し続けることが重要です。こちらが聞き返しさえすれば、講師もよりゆっくり話したり簡単な表現に言い換えたりして意図が正しく伝わるまでコミュニケーションをとってくれるはずです。

9. 自分から積極的に講師にリクエストを出す

レッスン内容については講師任せにするのではなく、自らリクエストを出すことも大事です。例えば「発音で間違っているところがあれば積極的に指摘してほしい」「文法の間違いがあればその場で指摘してほしい」「リスニング力を鍛えたいのであえて早口で話して欲しい」「毎回ライティングの課題を出してほしい」など、自分の英語力を高めるために必要だと思うことはどんどんお願いしていきましょう。

10. レッスン自体を楽しむ

オンライン英会話を長く続けるコツは、毎回のレッスンを楽しむことです。レッスンの最初や最後は講師と雑談で盛り上がるなど、また「やりたいな」という気持ちで毎回のレッスンを終えることが大事です。逆に、レッスンを受けていても楽しくないなと感じたら、何かを変えるタイミングかもしれません。講師を変える、教材を変えてみる、違うオンライン英会話サービスを使ってみる、などもよいでしょう。楽しむ気持ちを忘れずに取り組みましょう。

11. フリートークをしっかり活用する

ある程度は英会話のラリーができるようになってきたという方は、フリートークのレッスンを活用して実践的な英会話力のトレーニングをすることをおすすめします。教材を用いたレッスンの場合、英語を話す機会はありますが、あくまでレッスンは教材の流れに沿って進んでいくため英会話のラリーは限定されてしまいます。「フリートークでトピックを決めてディスカッションをする」「あえてトピックを決めずに雑談力を磨く」など、フリートークをどこまで活用できるかが実践的な英会話力が身につけられるかどうかの分かれ目となります。

12. 自分のレベルに合った課題や教材を選ぶ

レッスンの教材を選ぶときは、自分のレベルに合ったものを選択することがとても重要です。自分にとって簡単すぎる教材を使っても負荷が少なく効果的なトレーニングにはなりませんし、その逆に内容が難しすぎても消化不良で終わってしまいます。大事なことは、自分のレベルよりも少しだけ高いと感じる教材を選ぶことです。

13. 自分と相性が合う講師を見つける

オンライン英会話は毎回のレッスンで自由に講師を選ぶことができるのが魅力の一つですが、レッスンを継続し、成果を出すうえでおすすめなのは、自分と相性が合う講師を見つけることです。相性が合う講師であればレッスンも楽しいですし、講師と仲良くなり、お互いに信頼関係を築くことができれば、より身のこもったレッスンをしてくれるようになります。また、自分のために優先的にレッスン時間を空けてくれることもあります。継続して同じ講師のレッスンを受けていると、講師の立場としても生徒の成長を実感できるので、そのぶんやりがいが生まれるのです。

14. 複数の講師をローテーションする

自分と相性が合う講師を見つけることはとても大事ですが、一方で毎回のように同じ講師とのレッスンばかり続けていると、次第に緊張感がなくなりレッスン内容がマンネリ化してしまう可能性もあります。そこでおすすめなのは、定期的に初めての講師のレッスンを受け、複数の講師のレッスンをローテーションするという方法です。講師によってもレッスンスタイルや発音、会話の癖などは異なりますので、複数の講師のレッスンを受けることはより実践的な英会話力の向上にもつながります。

15. レッスン後にすぐ次の予約をとる

オンライン英会話のレッスンが終わったら、その場ですぐに次のレッスンの予約をとるように習慣化しましょう。オンライン英会話は予約もキャンセルも自由にできるので、一度でもレッスンから遠ざかってしまうと、それがきっかけでそのまま幽霊会員になってしまうということがよく起こります。こうした状況を防ぐためには、毎回レッスンの終了後に次の予約をとることを習慣づけることです。仕事の都合などでかりにレッスンをキャンセルせざるを得なくなったとしても、キャンセルと同時に次回の予約をとるように徹底することが重要です。

16. レッスン後は必ず復習する

オンライン英会話のレッスンが終わったら、必ず復習するように心がけましょう。レッスンを受けっ放しにしていると、せっかくレッスン中に学んだ内容もすぐに忘れてしまうため、なかなか知識が積み上がっていきません。逆に、毎回のレッスン内容を全て自分のモノにするという意気込みで復習に取り組んでいれば、短期間でも着実に英会話力は身についていきます。

17. レッスン中に学んだ単語やイディオムは単語帳にまとめる

オンライン英会話のレッスン中は、講師からその日に学ぶ単語やイディオムなどをスカイプのチャットなどを通じてどんどんと送られてきます。これらの単語やイディオムは、レッスン終了後に単語帳や単語アプリなどを使ってしっかりとまとめ、後から復習できるようにしておきましょう。一度レッスンで登場した単語やイディオムは記憶にも定着しやすいので、ただ単語集などを使って勉強するよりも効率的に語彙を増やしていくことができます。

18. レッスン以外の時間にも英語に触れる

オンライン英会話のレッスン以外の時間にも、通学や通勤中の電車の中、寝る前などの隙間時間などは積極的に英語に触れる習慣をつけるようにしておきましょう。オンライン英会話サービスの中には自習用の教材やアプリを提供しているところが数多くありますので、それらのサービスを使うのもおすすめですし、自分でまとめた単語帳や単語アプリで復習するのもよいでしょう。

19. 定期的にテストなどで自分の実力を客観的に把握する

英語学習のモチベーションを維持するうえでは、定期的にテストなどを活用して自分がしっかりと上達しているかを客観的に把握するのも有効です。TOEICなどの公開試験を受けるのもよいですし、オンライン英会話サービスの中には実力判定テストを提供しているところもあるので、それらのテストを活用するのもよいでしょう。テストの結果、順調に英語力が伸びていればさらなるやる気にもつながりますし、かりにテスト結果が芳しくなければ、何かしら現在の学習方法を見直すきっかけにもなります。

20. 無理のないペースで続ける

オンライン英会話に限らず、英語学習において成果を出すうえで大事なことは毎日少しでもよいのでコツコツと継続して英語に触れ続けることです。そのためには、無理なペースでレッスンを受けるのではなく、自分に合ったペースを維持することが重要です。オンライン英会話を始めたばかりの頃は毎日レッスンを受けたくなりますが、毎日ずっと受け続けるのは決して簡単なことではありません。例えば「週3回と決める」「土日は休む」など、自分のなかで余裕を持ってレッスンを受けられるペースを決めましょう。

まとめ

いかがでしょうか?今回は「オンライン英会話で上達する人だけがやっている20のこと」というテーマで、オンライン英会話で成果を出すためにぜひとも実践したいポイントをご紹介しました。20のポイントのうち、全てを実践するのは難しいと思いますので、まずは自分の中で「これはできそうだ」というものから取り入れていくのがおすすめです。オンライン英会話は、活用次第では低コストでも非常に大きな成果を上げることができます。ぜひ上記のポイントを参考にしながらオンライン英会話をフル活用して英語学習に取り組みましょう。

The following two tabs change content below.
ENGLY 編集部

ENGLY 編集部

ENGLY 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

オンライン英会話に関する記事の一覧を見る

オンライン英会話ランキングの一覧を見る

オンライン英会話スクールの一覧を見る

Engly 編集部おすすめの英会話スクールPICK UP!

Engly編集部がおすすめのオンライン英会話スクールを厳選ピックアップしご紹介しています。

DMM英会話

ネイティブ含む60ヶ国以上の講師の授業が24時間受けられるのに低価格!

ビズメイツ

無料体験受講者の50%以上が入会するビジネス英語の決定版プログラム

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数60万人を超えるオンライン英会話の代名詞