休会できますか?

1、2か月以上レッスンを受けない場合、スクールにより休会制度を利用することができます。

「休会」は、「退会(会員情報の削除)」と異なり会員情報を残したまま支払いをストップさせます。オンライン英会話スクールのおよそ半数は休会制度を設けており、あとの半数は休会ではなく退会のみとなっています。また、基本的に休会制度はないものの銀行振込の場合のみ、休会が可能というスクールもあります。

休会の場合、マイページや問い合わせフォーム、サポートセンターなどから手続きができます。休会中は、英語のレベルやレッスン記録などが残されており、再開手続き後は前回の続きからレッスンを開始することができます。

一方、退会すると、一切のアカウント情報が削除されます。つまり、過去のレッスン記録や英単語帳といった機能の保存データのすべてが消えてしまいます。なお、退会後に再度同じメールアドレスで会員登録をすることができないスクールもありますので、注意しましょう。

休会の期限については、2か月までと設定しているスクールもあれば、無期限のスクールもあります。チケットやポイント制でレッスンを受講するスクールの場合、支払い済みのチケットやポイントの払い戻しをすることができず、また休会中に有効期限切れになった場合には再開するときに改めてチケットやポイントを購入する必要があります。

さらにレッスン料金の定期引き落としを設定している場合には、スクールや支払方法により締め日が異なりますので、休会手続きをした場合は、いつから休会できるか確認しましょう。

迷ったときや不明点がある場合にはサポートセンターで相談すると的確なアドバイスを受けることができます。

今後もう再開しないということであれば退会をおすすめしますが、休会と退会のいずれかを選ぶことができる場合は焦る必要はありません。一度休会手続きをしてからじっくり検討しましょう。

オンライン英会話に関するよくある質問の一覧を見る

オンライン英会話に関する記事の一覧を見る

オンライン英会話ランキングの一覧を見る

オンライン英会話スクールの一覧を見る

Engly 編集部おすすめの英会話スクールPICK UP!

Engly編集部がおすすめのオンライン英会話スクールを厳選ピックアップしご紹介しています。

DMM英会話

ネイティブ含む60ヶ国以上の講師の授業が24時間受けられるのに低価格!

ビズメイツ

無料体験受講者の50%以上が入会するビジネス英語の決定版プログラム

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数60万人を超えるオンライン英会話の代名詞


The following two tabs change content below.
ENGLY 編集部

ENGLY 編集部

ENGLY 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。