厳選!英語リスニング力を向上させるリスニングアプリ3選

リスニングスキルを向上させることは、英語学習者なら誰もが課題として挙げる項目だと思います。学校の英語教育では、主に文法や英単語を覚えることに焦点が当てられてきたため、リスニングの練習をする機会をあまり持たないまま社会に出てしまったという人は少なくないようです。

リスニング力をアップさせるには、とにかくたくさんの英語を聞くことが不可欠です。今回は、そんなリスニングの練習におすすめのアプリを3点厳選し、ご紹介します。

LissN ビジネスニュースを英語でリスニング

何が学べるか

日経の主要ニュースが毎朝5本、英語と日本語で配信されます。様々な国籍の英語ネイティブスピーカーがそれらの記事を読み上げ、アメリカ英語だけでなく、イギリス英語のリスニングも練習できます。毎朝最新のニュースが届くため、英語の勉強に加え、リアルタイムな情報へのアクセスが可能です。

操作・仕組み

毎朝配信される最新ニュース5本の中から好きな記事を選び、その英語音声を聞きます。重要な単語はメモに保存してあとで見返したり、日本語訳で都度意味を確認したりすることができます。バックグラウンド再生にも対応しており、通勤中などに聞き流すことも可能です。

ここがおすすめ

毎朝、最新の記事が配信され、その内容が多様なため、毎日新鮮な気持ちで楽しく学習できるところがおすすめです。配信本数が1日5本と決まっていて量としてそこまで多くはないため、毎日無理をすることなく全ての記事を聞いて学習することができます。また、記事の自動先送り機能も搭載されており、通勤時間中など、わざわざ他の記事を選択するなどのアプリ内の操作をすることなく、全ての記事の音声を聞き流すことができるのもとてもありがたいです。最初の1ヶ月は無料で利用でき(2018年4月現在)、途中でやめたくなったとしても無料期間中にやめることができるので、ぜひ一度試してみてください。

LissN スクリーンショット

アプリの概要

料金/期間 インストール無料
アプリ内課金あり

●ベーシックプラン (直近1ヶ月分の記事が読めます)
・1ヶ月毎契約: 600円/月
・ 1年契約: 6,000円/年

●アンリミテッドプラン (過去配信を含むすべての記事が読めます)
・1ヶ月毎契約: 980円/月
・ 1年契約: 9,600円/年

※2018年4月現在

対象 iOS
URL iOS

※上記は2018年4月現在の情報にもとづくものです。

「BeNative」 英語ネイティブはこう言う!

何が学べるか

BeNative アイコン動画を見ながらリスニング力を鍛えることができます。Google、Facebook、Instagram、ハイネケン、Pixer、インテル、Twitter、コカ・コーラ、フィリップス、Visa、などの世界で活躍する人たちによる生の英語を聞けるコンテンツが多数用意されています。動画と同時に英語、日本語のスクリプトが表示されるので(非表示にもできます)、実際のネイティブスピーカーが話す英語のスピード感、発音をスクリプトで確認しながら学習でき、英語リスニング力の向上にとても効果的です。

操作・仕組み

レベルはBEGINNER, STANDARD, ADVANCED, PROFESSIONALの4つに分かれており、好きなレベルを選びます。各レベルで様々なカテゴリーのコンテンツが提供されており(自己紹介、意見を述べる、ホテル、レストラン、ヘルスケア、IT、AIなど)、好きなカテゴリーを選ぶと、そのカテゴリーの人々の動画を見ることができます。

ここがおすすめ

特にビジネスパーソンにオススメです。ビジネス関連のコンテンツ動画が豊富に用意されているので、ビジネスシーンを想定した生の英語を聞いて、リスニング力を磨くことができます。ビジネスシーンで使う基本的な表現を学べるコンテンツから、EdTech、IT、 AIなどの専門的な内容のものも多数用意されており、ビジネスで英語を必要としている方であれば興味をもって学習できると思います。

BeNative スクリーンショット

アプリの概要

料金/期間 インストール無料
アプリ内課金あり

780円/月

※2018年4月現在

対象 iOS/Android
URL iOS
Android

※上記は2018年4月現在の情報にもとづくものです。

「English Central(イングリッシュセントラル)」 動画で楽しく英会話、英単語学習

何が学べるか

English Central アイコンニュースやビジネス、日常英会話、著名人のプレゼンなどジャンル多彩な1万本以上の動画があり、初級、中級、上級の3レベルから自分に合ったレベルの動画を選んで学習を進めることで、効率よく英語力を上達させることができます。動画を見ながら音声を聞くことでリスニング力を鍛えられるだけでなく、穴埋め式の単語学習モードや、話す練習のモードもあり、幅広く英語を学習することができます。

操作・仕組み

ビジネス、メディア、日常、旅行などの様々な分野から興味があるものを選択し、動画を視聴します。動画と同時に英語と日本語のスクリプトが表示され、わからない単語はタップすると意味や発音を確認できます。また、学んだ英単語や英会話表現を含むセリフを声に出して発音すれば、音声認識システムが英語の発音と流暢さをリアルタイムで採点します。その声は録音され、自分の声とお手本の声を聴き比べることができ、納得のいくまで練習することが可能です。

ここがおすすめ

コンテンツが豊富なので、様々な英語を多く聞くことができ、継続してアプリを使用することで必然的にリスニング力がアップします。動画を視聴しながら、わからない単語があれば単語の意味を即座に確認でき、またプランに応じて定期的にオンラインレッスンを受講することもできます。これにより学習のモチベーションを維持し、実際に自分の英語を試す場をもつことができるのも魅力の一つです。PCでも利用可能なところがとてもありがたいです。

English Central スクリーンショット

アプリの概要

料金/期間 インストール無料
アプリ内課金あり

プレミアム 1ヶ月プラン 3,200/月
プレミアム 3ヶ月プラン 2,677/月
プレミアム 1年プラン 1,917/月

リッチ 1ヶ月プラン 6,480/月
リッチ 3ヶ月プラン 5,100/月
リッチ 1年プラン 4,534/月

Wリッチ 1ヶ月プラン 10,800/月
Wリッチ 3ヶ月プラン 8,634/月
Wリッチ 1年プラン 7,559/月

プラチナ 1ヶ月プラン 13,800/月
プラチナ 3ヶ月プラン 10,667/月
プラチナ 1年プラン 9,584/月

詳しいプラン内容についてはこちら

※2018年4月現在

対象 iOS/Android/PC
URL iOS
Android

※上記は2018年4月現在の情報にもとづくものです。

まとめ

いかがでしたか?リスニング力を向上させるには、たくさんの英語を聞くことが重要です。そして、ただ聞き流しているだけでは内容を正確に理解する力はつきにくいので、内容をしっかり理解しながら聞く練習が重要になってきます。今回紹介したアプリは、ただ英語を聞くだけでなく、意味や内容を確認しながら学習できるので、リスニングの学習にうってつけです。アプリなので場所を問わず、どこでも英語を聞くことができるので、ぜひ活用してリスニング力アップに役立ててください

The following two tabs change content below.
中原 孟

中原 孟

本職は英語学習アプリ開発エンジニア。今までに20本ほどの英語学習アプリをリリース。TOEIC900超。大学は外国語学部英文学科を卒業。大学時代は英語ディベートに没頭し数々の賞を受賞。自身も日々英語を継続して勉強しており、世の中の英語に悩んでる人の力になれればと思い、日々奮闘中。