7+English(セブンプラスイングリッシュ)の口コミ・評判

日常英会話頻出600フレーズを完全記憶する7+English

7+English(セブンプラスイングリッシュ)は、日本の英語教育・幼児教育・右脳教育における第一人者である七田眞氏の教育メソッドに基づいて作成された日常英会話教材です。60日間でネイティブ英会話の頻出の60パターン・600フレーズを完全記憶するという分かりやすい内容で、脳科学に基づく高速音声メソッドや忘却曲線に基づいて短期記憶から完全記憶に移行させるための400%学習法など、科学的根拠に基づく効率的な英語学習を取り入れている点が特徴です。日常英会話を短期間で身につけたいという方に特におすすめです。購入者には7大特典がつくほか、万が一の60日間の全額返金保証もついているため、安心して試すことが可能です。

会社概要 サービス名 7+English(セブンプラスイングリッシュ)
URL https://7plus-eng.com/
運営会社名 株式会社SPRING
本社所在地 〒106-0046 東京都港区元麻布2-1-7
設立 2012年11月26日
資本金 500万円
教材 CD6枚+テキスト3冊
7+English完全記憶CD(約60分×6枚)
7+English利用マニュアル(B5 27ページ)
7+Englishフレーズ集600(B5 124ページ)
7+Englishフレーズ完全解説(B5 60ページ)
対応スキル リスニング、スピーキング
対応テーマ 日常英会話
音声 アメリカ英語
価格 価格 19,800円(税込)
返金保証 60日間全額返金保証
※開封後でも返品可能
支払方法 クレジットカード・代金引換・銀行振り込み・後払い(コンビニ・郵便局など)
送料 国内無料
サポート体制 24時間メールサポート・テキストCD完全保証

7+Englishはこんな方におすすめ

7+Englishは、下記に当てはまる英語学習者の方にはとてもおすすめできる英語学習教材です。

  • 英会話初心者だが、日常英会話をできるようになりたい
  • 本当に使える英会話フレーズだけを学びたい
  • 科学的なメソッドに基づく効率的な英語学習に取り組みたい。
  • リスニングだけではなくスピーキングも鍛えられる教材を探している。
  • 通勤時間など隙間時間で使える英語学習教材を探している。

7+Englishの特徴

世界16か国に広がる「七田式」英語教育メソッド

7+Englishは、日本の英語教育・幼児教育・右脳教育における第一人者である七田眞氏の教育メソッドに基づく英会話教材です。七田式メソッドを取り入れた英語教室は全世界16の国と地域に広がっており、生徒数52,000を抱えているなど、世界的に評価されているメソッドです。ネイティブが話す日常英会話の頻出フレーズを脳科学に基づく記憶法で完全記憶し、最短でスピーキング力を身につける七田式のメソッドは240冊もの著書のなかでも広く紹介されており、そのメソッドを教材に落とし込んだのが7+Englishとなります。

60日で頻出60パターン600英会話フレーズを完全記憶

イギリスの言語学者C.K.Ogden教授は、著書「The ABC of Basic English」の中で、たった850語あれば日常英会話の大半はできてしまうという研究結果を公表しました。7+Engishでは、ネイティブの日常英会話でよく使われる頻出60パターン、600英会話フレーズを60日で記憶する、という方式をとっているのが最大の特徴です。難易度の高い文法や単語は省き、中学レベルの英単語だけを使用した実践的な日常英会話力を身につけるのが7+Englishの目標です。そのため、英会話初心者はもちろん、スピーキングだけは苦手という英語上級者の方が基礎的なアウトプットの型を身につけるうえでも大変おすすめです。

エビングハウス忘却曲線に基づく記憶法「400%学習法」

7+Englishでは、60日間で60パターン、600英会話フレーズを完全に記憶するために、エビングハウスの忘却曲線(人間が記憶を忘れていく時間経過を線形で示したもの)に基づく「400%学習法」というメソッドを取り入れています。400%学習法とは、フレーズの学習を1回だけで終わらせず、脳科学に基づく適切なタイミングで4回繰り返して学習することで、すぐに忘れてしまう「短期記憶」をずっと忘れない「完全記憶」へと移行させるメソッドです。400%の手間がかかるのではなく、少ない手間で400%の学習効果を得ることを目標としています。

高速音声による右脳リスニング

7+EnglishのCDには1.5倍と3倍の英語音声が収録されており、通常より高速音声で聴くことで、右脳を活性化させた状態で英会話学習をすることができるようになっています。具体的には「日本語と英語を1.5倍速音声でリスニング・リピーティング」→「日本語と英語を3倍速でリスニング」→「再度日本語と英語を1.5倍速音声でリスニング・リピーティング」の順で学習します。音声を聴いた後に音読をすることで、効率的にフレーズのインプットを行います。また、高速音声を聴いた後に通常速度の英語を聴くことで、普通よりも遅く感じて聞き取りやすくなる「インターチェンジ効果」を取り入れることで、短時間で効率的にリスニング力を高める仕組みとなっています。

豪華な7大特典

7+Englishを購入すると、特典として基本600フレーズに加えた「追加英会話フレーズ集990」、英字新聞で頻出度が高い英単語をまとめた「英字新聞で最も使われる直近3ヶ月!最新英単語集1500」、600フレーズを記憶するための「完全記憶マスター600シート」、60日分の全フレーズの解説が聞ける「60日パーフェクト音声解説」、毎週1回送られてくる「プレミアム英語上達ニュースレター」、7+Englishで覚えたフレーズを直接ネイティブ・スピーカーに対して試すことができる「オンライン英会話 無料レッスン」、そして3年間にわたって期間無制限で英語学習の相談ができる「365日メールサポート」という7つのサービスが無料でついてきます。

60日間の全額返金保証

7+Englishでは、万が一商品購入後もメソッドが合わず効果が見込めないと判断した場合、60日以内であれば全額返金してもらえる保証つきです。本当に60日間続けられるか不安、まずはどんな教材かを実際に見てみたいという方でも気軽に申し込むことが可能です。また、CDやテキストを紛失・破損してしまった場合も無期限で新たな商品を送ってもらえるので安心です。

7+Englishの内容

7+Englishを購入すると、下記の教材セットが送られてきます。

  • 7+English完全記憶CD(約60分×6枚)
  • 7+English利用マニュアル(B5 27ページ)
  • 7+Englishフレーズ集600(B5 124ページ)
  • 7+Englishフレーズ完全解説(B5 60ページ)

7+English の教材一式

7+English完全記憶CD(約60分×6枚)

7+Englishには全6枚のCDが入っており、1枚のCDで10日分の音声が録音されています。

7+English のCD一式

7+English利用マニュアル(B5 27ページ)

7+Englishの利用マニュアルは非常に充実しており、七田式の学習メソッド、効果的に英語学習を進めるための7ステップ、そして7+Englishを活用した具体的な学習方法についてとても詳しく解説されています。実際にCDを利用する前に、そのメソッドの効果や科学的な根拠について納得した上で取り組めるので、よりモチベーションが高まります。

7+English の利用マニュアル。七田式メソッドが詳しく解説されている。

7+Englishフレーズ集600(B5 124ページ)

メインとなる教材がこの「7+Englishフレーズ集600」です。この教材は見開き2ページで1日分、1パターン・60フレーズの英文を覚えられるようになっており、左側に日本語・右側に英語が記載されています。そのため、CDを使用しなくてもこの教材だけで日本語を見ながらスピーキングを練習することも可能です。紹介されている英文はシンプルながらも日常英会話において使われることが多い単語が満載なので、この600フレーズの英文を完全記憶すればフレーズはもちろん、日常英会話に必要な単語のストックもかなり増やせます。

7+English のメイン教材。左側が日本語、右側が英語。

7+Englishフレーズ完全解説(B5 60ページ)

7+Englishで使われている600フレーズの全てについて詳しく日本語で解説しているのがこの「7+Englishフレーズ完全解説」です。単語解説に加え、類似フレーズの紹介やニュアンス解説なども充実しており、記憶したフレーズをより深く理解するのに役立ちます。

7+Englishフレーズ集。解説が詳しく記載されている。

7+Englishの価格

7+Englshは、全6枚のCDに合計200ページ以上にわたるテキスト3冊、さらに7つの豪華特典がついて19,800円(税込)となっています。60日間のプログラムなので、1日あたり330円の価格で学ぶことができます。また、7+Englishでは万が一の際に備えて60日間の全額返金保証もついているほか、CDの紛失・故障時も無料で新品交換してもらえる点も考えると、ノーリスクかつリーズナブルな価格で教材を試すことが可能です。

7+Englishの効果的な使い方

7+Englishは60日で60パターン・600フレーズを記憶するプログラムなので、1日に1パターン・10フレーズずつを覚えていく形式となっています。7+Englishでは、1日のトレーニングが「Practice(練習)」と「Check(チェック)」の2つから構成されており、「Practice」のパートで10個のフレーズを覚えたら、「Check」で覚えたかどうかを確認するという流れで学習を進めていきます。

リスニング + 音読でフレーズを記憶する「Practice」

Practiceの音声は、その日のフレーズを含む一つの英文が下記の順で流れていきます。

  1. 日本語音声(1.5倍速)→英語音声(1.5倍速)→【無音】
  2. 日本語音声(3倍速)→英語音声(3倍速)
  3. 日本語音声(1.5倍速)→英語音声(1.5倍速)→【無音】

まず1.5倍速でフレーズを聴き、【無音】のタイミングでフレーズの音読を行います。次に3倍速の音声をリスニングします。3倍速は非常に速いので、一字一句を聞き取るのは難しいですが、何を言っているのか意識を集中して聴くようにします。そして、最後にもう一度1.5倍速のリスニングをし、音読することでフレーズを記憶します。これを英文10パターン分繰り返します。

スピーキング+リスニングでフレーズを定着させる「Check」

Checkの音声は、その日のフレーズを含む一つの英文が下記の順で流れていきます。

  1. 日本語音声(1.5倍速)→【無音】→英語音声(1.5倍速)

Checkでは、まず日本語音声を聴いた後に、次の【無音】の部分で記憶した英文をスピーキングします。そしてその後に流れてくる英語音声を聴き、自分の英文が正しかったかどうかを確認します。これを英文10パターン分繰り返します。

このPracticeとCheckを60日間毎日繰り返し続けていくことで、60パターン・600フレーズを完全に記憶します。このフレーズさえ記憶すれば、後は単語を入れ替えるだけで自由に様々な英文を話せるようになります。

7+Englishのここが気になる!

Q:音声はアメリカ英語?それともイギリス英語?

7+Englishの音声はアメリカ英語ととなっているため、イギリス英語を学びたい方にはおすすめできません。

Q:フレーズの丸暗記にどこまで意味があるのか?

頻出フレーズを繰り返し音読し、完全記憶することで、英語を話すときにいちいち頭の中で日本語を英語に変換しようとしなくても、自然と口からフレーズが出てくるようになります。60パターン・600フレーズの英文を記憶することで、あとは動詞や名詞など単語を入れ替えるだけで様々な場面の英会話に対応できるようになります。また、実際にネイティブの英会話のほとんどは短文のフレーズでやりとりされているため、定型の頻出フレーズを一通り覚えてしまえば、十分に英会話のラリーを続けられるようになります。日常英会話をマスターするためには、まずは頻出フレーズの「型」を覚えてしまうことが一番の早道だと言えます。

Q:高速音声リスニングに意味はあるのか?

7+EnglishのリスニングCDはあえて音声の再生速度が1.5倍に設定されています。その理由は2つあります。1つ目の理由は、1.5倍の高速音声で聞くことで同じ学習時間でも1.5倍のインプット量を得られるという学習効率の問題です。しかし、それよりも重要な2つ目の理由は、脳科学的なアプローチに基づくものです。人は高速の音声を聴くことでリスニング時の集中力が高まり、右脳が活性化されます。通常速度の音声で聞いていると、英文もしっかり聞こえるうえに意味や文法も理解できるので、人は内容を左脳で処理しようとします。しかし、高速音声では左脳の処理が追いつかないため右脳の処理へと機能がバトンタッチされるため、結果としてより早く効率的にインプットができるようになります。実際に中学生を対象とする「七田式右脳高速学習」の教材では1.5倍速の再生を基本としており、非常に高い成果を上げています。

ENGLY編集部が体験!7+Englishのここがおすすめ

ENGLY編集部
7+Englishの教材を分かりやすく説明すると、英会話初心者の間で絶大的な支持を誇る「瞬間英作文シリーズ」に、忘却曲線に基づく記憶メソッドと高速音声による右脳記憶という2つの要素を掛け合わせたようなイメージとなります。7+Englishの教材は瞬間英作文シリーズと同様に見開き2ページで左側に日本語、右側に英語という構成となっており、テキストだけでも十分なトレーニングを行うことができますが、CDを活用することでさらに効果を高めることができます。ただし、7+Englishの場合はさらにそこで学ぶ600フレーズも日常英会話で出現頻度が高いフレーズに厳選されているため、効率よく必要なフレーズだけを短期間で学べます。3倍速の音声はさすがに聞き取れないので最初はびっくりしてしまいますが、1.5倍速に慣れることはリスニング力のアップにも効果的だと感じます。また、7+Englishの利用マニュアルは他の英会話教材と比較してもメソッドの説明や効果的な学習法がより丁寧かつ詳しく掲載されており、納得感を持って学習を始められると思います。収録されているのは日常英会話フレーズなのでビジネス英語を学びたい方には向きませんが、とにかく英会話の基礎力をつけたいという方にはとてもおすすめです。

7+Englishの詳細はこちらから

7+Englishについてさらに詳しく知りたいという方は、下記からどうぞ。

英会話・英語学習教材の一覧を見る

The following two tabs change content below.
ENGLY 編集部

ENGLY 編集部

ENGLY 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。