厳選!基礎から学べる初心者向け英語学習アプリ3選

昨年実施された「マイナビ学生の窓口」による調査で、半数以上の社会人回答者が「学生時代にもっと勉強しておけばよかった」と思う科目として挙げたのは「英語」でした。

今回は、学生時代には英語をあまり勉強してこなかったけれど一から学びたい人や、中学・高校でもっとまじめに英語を学んでおけばよかったと思っている人、初級者向けの英語学習ツールを探している人におすすめのアプリを紹介したいと思います。

えいぽんたん

何が学べるか

はじめに判定される英語レベルに応じて適切なレベルの問題が出題され、ゲーム感覚で無理なく学習を続けられます。随時開催されるイベントを通して反復学習できる仕組みもあり、楽しみながら英語を学べます。

操作・仕組み

アプリを起動して名前などを入力すると、英語レベル判定テストが始まります。英単語の意味を選択する基本の4択問題のほか、スペル入力や文章穴埋めなどの応用問題も出題されます。プレミアムプランを利用することで、リスニングによる学習も可能です。問題を解いていくと、ゲーム内アイテムを獲得でき、それを使ってゲーム内のキャラクター(生徒)を育成していきます。

ここがおすすめ

英語学習をしながら、ゲーム内のキャラクターを育成していくという、ゲーム要素がとても強い英語学習アプリなので、飽きずに学び続けることができます。時々、新しい生徒を増やせるアイテムが手に入る仕組み、定期的なゲーム内イベント、他ユーザーと交流できるSNS機能など、ゲーム内要素が充実しています。ゲーム好きで英語を勉強したい人にはぴったりのアプリです。

えいぽんたん
えいぽんたん スクリーンショット

アプリ概要

料金 インストール無料・アプリ内課金あり (詳細はアプリ解説参照)
対象 iOS / Android
URL iOS
Android

※上記は2018年6月現在の情報にもとづくものです。

中学英語マスター

何が学べるか

「be動詞」〜「受け身」まで、中学で学ぶ英文法項目をすべて網羅しており、4択のクイズ形式で学べます。また、中学で学ぶ英単語も確認、学習することができます。

操作・仕組み

中学1・2・3年のいずれかを選択すると、「be動詞」「一般動詞」「現在完了形」など、各学年で習う英文法項目のリストが表示されます。学習したい項目を選択すると、4択のクイズ形式で英文法問題が開始されます。各項目に平均的に約10問の問題が用意されています。他に、日本語だけが表示され、それを英訳する瞬間英作文の練習機能や、中学で学ぶ英単語が確認できる英単語学習機能もあります。

ここがおすすめ

中学レベルの英文法を基本に立ち返ってbe動詞から学びたいような人には、とてもオススメのアプリです。すべての問題に詳しい解説がついているので、be動詞レベルから丁寧に学び直すことができます。中学英語は英語を話す上でも、学習していく上でも基礎となるので、中学英文法にあまり自信がない方はぜひ使ってみてください。英語学習を一からやりなおしたい大人の方にぴったりです。

中学英語マスター スクリーンショット
中学英語マスター スクリーンショット

アプリ概要

料金 無料
対象 iOS
URL iOS

※上記は2018年6月現在の情報にもとづくものです。

Duolingo

何が学べるか

世界的に有名な英語学習アプリです。様々な角度からの英語学習と幅広い英語レベルに対応しているので、英語初心者でも一から丁寧に学ぶことができます。英語から日本語に訳す練習、日本語から英語に訳す練習、音声を聞いて書き取る練習、音声を読み上げて発音をチェックする学習など、取り組みの形式も様々です。

操作・仕組み

アプリを開くと、「基本1」「フレーズ」「食べ物」などの様々なカテゴリーのリストが表示されます。学びたい項目を選択すると、開始ボタンが表示され、問題に入ります。英語から日本語または日本語から英語の訳の問題、選択問題など様々な形式の設問が数問〜数十問出題され、それに答えていきます。カテゴリーごとにレベルがあり、解いていくと問題のレベルが上がっていきます。

ここがおすすめ

be動詞などの初級レベル問題から実践的な学習ができるので、初級者でも順序よく進めていけば確実に英語力がアップしていきます。また、問題を解いていくとアプリ内でアチーブメント(勲章のようなもの)が溜まっていく仕組みがあり、学習モチベーションの維持につながります。英語以外にも、他の多くの言語に対応しており、他の言語を学びたいというときにも基礎から学べるとてもおすすめなアプリです。

Duolingo スクリーンショット
Duolingo  スクリーンショット

アプリ概要

料金 インストール無料・アプリ内課金あり (詳細はアプリ解説参照)
対象 iOS / Android
URL iOS
Android

※上記は2018年6月現在の情報にもとづくものです。

まとめ

いかがでしたか? 学生のころに英語をまじめに勉強しておけばよかったという方はたくさんいるとは思います。しかし、今やアプリが普及し、手軽に英語を学べる環境が身近に用意されています。一から英語を学びたい人も、何から始めたらよいかわからない人も、今回おすすめしたアプリを使ってみてはいかがでしょうか。アプリを使えば、重たい参考書や教科書を持ち運ぶ必要もなく、ちょっとした空き時間に気軽に学習できます。英語学習には継続が大切です。1日5分からでも良いのでアプリで学習を続けてみることをおすすめします。

【参照サイト】社会人が「学生時代に勉強しておけばよかった」と思う科目Top5| マイナビ 学生の窓口 

The following two tabs change content below.
中原 孟

中原 孟

本職は英語学習アプリ開発エンジニア。今までに20本ほどの英語学習アプリをリリース。英検1級、TOEIC900超。大学は外国語学部英文学科を卒業。大学時代は英語ディベートに没頭し数々の賞を受賞。自身も日々英語を継続して勉強しており、世の中の英語に悩んでる人の力になれればと思い、日々奮闘中。