TAG オンライン英会話

レッスン中、チャット機能はどのように使うのですか?

オンライン英会話では、主にビデオや音声をメインにレッスンが進みます。レッスン中により分かりやすく英語を学ぶために「チャット機能」を使用することがあります。受講者が初・中級者の場合、講師の話す英語がわからないときやうまく意思疎通ができないときにチャットを使うことがあります。また、あらかじめ用意していた英作文の添削やライティングの練習にも使用する場合があります。その他、教材をウェブからダウンロードする際に、講師から教材のURLが送られてくることもあります。

クーリングオフはできますか?

オンライン英会話スクールのサービスは、クーリングオフの対象を定めている特定商取引法上の特定継続的役務提供にあてはまりません。そのため、オンライン英会話スクールでは、原則として、支払い後に返金を求めることはできません。ただし、一部のスクールでは「決済情報の登録を完了してから8日以内であれば、契約の解除および返金が可能」としていたり、「支払い直後に一度もサービスを受けずに退会した場合は返金可能」とするなど、独自の決まりを設けているケースもあります。

2レッスンや3レッスンを連続して予約できますか?

同じ講師を2~3レッスン連続して予約できるかは、スクールのサービス内容や生徒の登録状況により異なります。レッスンを連続予約できるスクールでは、生徒の1日のレッスン可能回数に応じて連続予約ができます。1日上限2レッスンとなっている場合は連続2コマまで、1日上限3レッスンとなっている場合は連続3コマまで予約することができます。連続予約を推奨しているスクールでは、2コマ、3コマ、4コマと増えるにしたがい、レッスン時間を10分から15分延長するサービスを行っているところもあります。

講師とのレッスン内容の画像や動画を自分のホームページやブログに掲載できますか?

スクールの利用規約では「レッスン内容を録画および録音し、第三者が閲覧できる状態にすることは禁止」としているところがほとんどです。また、自習用といった理由であっても、一切禁止となっているスクールもあります。ただし、復習のためという場合のみ、録音および録画が許可されているスクールもあります。

レッスンを始めるまでにどのような準備が必要ですか?

オンライン英会話のレッスンを始めるには、スクールのユーザー登録と機器の準備が必要です。次に、スクールが指定するテレビ電話ソフトやアプリをインストールします。そこまで準備ができたら、スクールのホームページで講師を選んで予約をします。レッスン時にトラブルを防ぐために、あらかじめ音声チェックは済ませておきましょう。

無料体験レッスンを受けずに有料会員になった場合、無料体験レッスンはできませんか?

多くのスクールのホームページには有料会員登録後の無料体験レッスンについて記載があります。「無料体験レッスンの代替として1回目のレッスンが無料になります」というスクールがある一方で「有料会員登録後は無料体験レッスンチケットはすべて失効になります」というスクールもあり、スクールごとにルールは異なります。