「日本に居ては見えてこない世界を、自分の目で見て確かめて欲しい。」イギリス・ウェールズ語学留学体験談

ここでは、語学留学を検討されている方のために、イギリス・ウェールズへ語学留学をされたY.Sさんの体験談をご紹介します。イギリスへの語学留学をお考えの方はぜひ参考にしてください。

語学留学体験者のプロフィール

ニックネーム Y.Sさん(女性) 留学時の英語レベル 英会話初中級
留学時の職業 学生 留学時の年齢 20代前半
留学先の国 イギリス
留学先の都市 ウェールズ
留学期間 2012年3月から2013年2月まで
語学学校名 Coleg Menai(コレッグメナイ)
通っていたコース IELTS対策
レッスン形式 グループレッスン(5名以上)
滞在スタイル ホームステイ

語学留学体験談インタビュー

語学留学について

Engly編集部
語学留学をしようと思ったきっかけは何ですか?
Y.Sさん
元々、漠然と海外で何かにチャレンジしたい、日本の外の世界を知りたいという思いで英語を勉強しておりましたが、その実行のためには自分にとって不足している英語力を現地でもっと養う必要があると考えた事がきっかけです。
Engly編集部
語学学校での授業はどうでしたか?
Y.Sさん
語学学校での授業には、会話や文法、英語を使ってゲームをしたり、数学を学ぶ授業などがあり、基本的に“英語”という教科のみの学習にも関わらず、その内容はバラエティに富んだものでした。日本で語学をきっちり勉強するようなスタイルとは異なり、全体的にリラックスして学ぶ授業が多かったように思います。
Engly編集部
滞在先(ホームステイ・学生寮など)での生活はどうでしたか?
Y.Sさん
滞在先はホームステイを選択しました。学校側からの紹介だったので安心して滞在する事ができたと思います。一軒目の滞在先では自炊だったので、かなり自立した生活を送っていました。二軒目の滞在先は食事付きで、ホームステイ先のご夫婦が地元の手料理を作ってくれました。両者とも、生活や学習のアドバイスをくれたり心身的に助かったので、そこがホームステイの良い面かなと思います。
Engly編集部
授業以外の時間や休日はどのように過ごしていましたか?
Y.Sさん
授業が無い日は、学校で出会った友達とパブやカフェ、ショッピングに行ったりしていました。時には、ホームステイ先の家族と出かけたりもしました。他の空いた時間には色々な手続き関係(銀行、携帯など)に充てていました。
Engly編集部
留学中にどのような出会いがありましたか?
Y.Sさん
まずは、学校で出会う様々な国から来た人達です。当時はイギリスもヨーロッパの加盟国だったので、日本では滅多に巡り会わないような国の人達とも出会う事ができました。それから、様々な国籍の先生方、町で出会う人達など、人種はさまざまでしたが、田舎という事もあり暖かい人達ばかりでした。
Engly編集部
語学留学によってどのぐらい英語力は伸びましたか?
Y.Sさん
留学前と比べれば、自発的に話せる力やリスニング力はかなり伸びたと思います。留学前に学んだ英語がアメリカ英語だったので、まずはウェールズのアクセントにとても苦戦しましたが、最終的にはそのアクセントを身に付ける程になっていました。文法的な面も、授業で多くを習得できました。
Engly編集部
語学留学で一番楽しかったことは何ですか?
Y.Sさん
一番楽しかった事は、語学学校の課外授業で訪れたレクリエーション施設で、クラスの皆と木のいかだを一から手作りして川下りをした事です。この他にも、ロッククライミングやハイキングなど様々な課外授業がありましたが、手作りのいかだでの川下りはとてもスリル満点で楽しかったです。
Engly編集部
語学留学で一番辛かったことは何ですか?
Y.Sさん
一番辛かった事は、ホームステイ先でのトラブルです。留学して初めに滞在した先で揉め事になり、英語もままならない状況の中で相手から怒鳴りつけられ、その時は自分の思いが伝えられないもどかしさと、理解できない苦しさでとても辛かったです。
Engly編集部
語学留学をして一番よかったと思うことは何ですか?
Y.Sさん
一番良かったと思うことは、沢山のかけがえのない仲間と出会えた事と、日本では知り得ない世界を知れたという事です。辛い事や悲しい事ももちろんありましたが、自ら挑戦する事で得られるものは大きいし、後の人生の宝となるものばかりです。

語学留学先の都市、イギリス・ウェールズについて

Engly編集部
留学先の国・都市を選んだ理由は何ですか?
Y.Sさん
日本の専門学校で英語を専攻しており、提携先の中からイギリス、ウェールズを選択しました。イギリスに留学したいという漠然な考えから、当時の先生からのアドバイスでウェールズならアクセントもさほど無いだろうというご指導を頂きました。
Engly編集部
留学先の都市について、行く前のイメージと行った後でどのようなギャップがありましたか?
Y.Sさん
訪れる前は、イギリスという国に行った事も無かったので、ただ漠然と“英国紳士の国”のようなステレオタイプな考えを持っていましたが、イギリスはイングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドとそれぞれがほぼ独立した国家であると気付かされました。そして、ウェールズの人達の人間性も他の地域と違いがある事に気付き、とても興味深い国であると感じました。
Engly編集部
治安はどうでしたか?
Y.Sさん
治安はさほど悪くは無かったと思います。しかしながら、日本に比べれば人種差別が多くあったり、物やお金を盗まれたりと気を抜いてはいけないなと感じる事が多かったです。若い学生が多かったので、酔っぱらって悪事に走る人が多かったように思います。
Engly編集部
食事はどうでしたか?
Y.Sさん
こちらもイギリスに対するステレオタイプなイメージで、食事はあまり美味しくないという意見を留学前に耳にする事が多かったのでそわそわしてはいたのですが、現地では美味しい食事を頂いていました。世界各国の料理も食されているので、不味いという事は無いかなと思いました。
Engly編集部
あなたが行った都市のよかった点はどこですか?
Y.Sさん
よかった点は、田舎の落ち着いた場所であり、あまり日本人のいない地域であったという事です。英語を学ぶという点では日本人が少ない地域の方が良いと思いますし、落ち着いた場所だったので自分にあまりストレスをかけずに過ごせたかなと思います。それから、都市部と比べれば移民の比率が少ないですから、よりローカルの人達と交流を図る事ができます。
Engly編集部
あなたが行った都市の悪かった点はどこですか?
Y.Sさん
悪かった点は、田舎ならではの偏った考え方をする人がいる事です。このような人に出会った時はとても不愉快な気持ちになります。しかし、これはこの場所に限らずもちろん日本でも起こりうる事なので、良い点もあれば悪い点もあり、仕方がないのかなと思います。

語学留学を考えている方へのメッセージ

Engly編集部
語学留学を検討中の方に一言アドバイスやメッセージをお願いします。
Y.Sさん
私の経験から総合すると、検討中であれば絶対に行った方が良いと思います。机の上での勉強だけではなく、人生において学べる事が沢山詰まっています。語学留学をして得られる経験は、後の人生の一生の宝物になります。そして、日本では見えてこない世界を自分の目で見て実際に確かめて欲しいです。

(Engly編集部)

The following two tabs change content below.
Engly 編集部

Engly 編集部

Engly 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

Engly 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

Engly編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

フィリピン語学留学

海外留学実績3,700名以上!オンライン英会話で留学後も継続学習

0円留学.com

学費・宿泊が0円!航空券代やVISA関連費のみで留学ができる

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数40万人を超えるオンライン英会話の代名詞