「留学を経験して、自然とよく使う単語や会話表現を整理出来たように思います。」アメリカ・ボストン語学留学体験談

ここでは、語学留学を検討されている方のために、アメリカ・ボストンへ語学留学をされたudoさんの体験談をご紹介します。アメリカへの語学留学をお考えの方はぜひ参考にしてください。

語学留学体験者のプロフィール

ニックネーム udoさん(男性) 留学時の英語レベル 英会話中級
留学時の職業 会社員 留学時の年齢 20代後半
留学先の国 アメリカ
留学先の都市 ボストン
留学期間 2015年7月から2015年9月まで
語学学校名 スタッフォードハウス・ボストン校
通っていたコース 日常英会話
レッスン形式 グループレッスン(5名以上)
滞在スタイル ホームステイ

語学留学体験談インタビュー

語学留学について

Engly編集部
語学留学をしようと思ったきっかけは何ですか?
udoさん
日本ではどうしても日本語交じりの英語学習になってしまっていたので、自分の語学能力を鍛え直すという意味で留学を決意しました。また海外在住における経験が帰国後の仕事や業務にも繋がるのではないかと思ったためです。
Engly編集部
語学学校での授業はどうでしたか?
udoさん
先生が一方的に話し続ける授業ではなく、各生徒に意見を求めながら一緒になって講義スタイルを確立していく姿勢が面白かったです。また英語での発言機会も増える事から、自然とよく使う単語や会話表現を整理出来たように思います。
Engly編集部
滞在先(ホームステイ・学生寮など)での生活はどうでしたか?
udoさん
ホームステイではありましたが、一人部屋を用意してくれて食事も朝夕と充実したメニューになっていました。また時にはパーティーに招待してくれる事もあったので、勉強と同時に友人達の温かい気持ちに包まれている印象でした。
Engly編集部
授業以外の時間や休日はどのように過ごしていましたか?
udoさん
ボストン美術館を見学したり、クインシーマーケットでショッピングを楽しんでいました。特にこのクインシーマーケットではレストランや買い物出来る施設だけでなく、ストリート系のパフォーマーの方がイベントを催したりしていたので、定期的に訪れても飽きる事はありませんでした。
Engly編集部
留学中にどのような出会いがありましたか?
udoさん
学校内や施設外でパーティが盛んに行われていて、その中で知り合った方々に流行りの英語を教えてもらっていました。こうした些細な会話がきっかけとなって、ボストン市内の観光案内をしてもらう事も出来ましたし、男女問わず地元の人と仲良く話す事が出来ました。
Engly編集部
語学留学によってどのぐらい英語力は伸びましたか?
udoさん
英文が以前よりも早く読めるようになりました。それは単語力の向上も挙げられると思うのですが、授業で扱うテーマは堅いものから日常的なものまで様々な形式に分かれていたので、それぞれで使われやすい言葉の表現が認知出来るようになったのは自分の自信にもなりました。
Engly編集部
語学留学で一番楽しかったことは何ですか?
udoさん
午後は比較的ゆっくり出来る時間があったので、友人達とボストンの街へ見学に行きました。それが楽しかった事でもありますし、貴重な経験になりました。特に街角の看板を見ながら何が書いてあるか歩き回ったりする時は良い勉強になっていました。
Engly編集部
語学留学で一番辛かったことは何ですか?
udoさん
授業の度にギリギリ終わるか終わらないか位のレポートが要求されるので、思っていた以上に観光出来る時間がなかった事です。英語で書いたり読んだりする事が前提となっているので、その基礎的な英語も同時に勉強しないとあっという間にクラス授業に付いていけなくなるという恐怖心は常に抱いていました。
Engly編集部
語学留学をして一番よかったと思うことは何ですか?
udoさん
長文読解とその集中力が付いた事です。日本で勉強していた時でも多く感じていた英文問題が、アメリカでは初級レベルのものだったと気付かされ、留学最初の時期は毎日徹夜をしている状態でした。しかしそれが功を奏して、長文を読む時の理解力や独特な表現の言い回しが把握出来るようになって、友人達の喋っている事も聞き取れるようになりました。日本にいる時にはここまで追い詰めて勉強する機会がなかったので、留学は良い経験でした。

語学留学先の都市、アメリカ・ボストンについて

Engly編集部
留学先の国・都市を選んだ理由は何ですか?
udoさん
アメリカの中でも歴史の古い建造物が立ち並んでいて、ハーバード大学やマサチューセッツ工科大学といった名だたる名門大学が集中している点にモチベーションを感じられると思ったためです。また東京と同じ位の気候なので過ごしやすいと感じたためでもあります。
Engly編集部
留学先の都市について、行く前のイメージと行った後でどのようなギャップがありましたか?
udoさん
繁華街というよりも緑や自然な景観が溢れた古き良き街というイメージを持っていましたが、実際はスポーツや買い物が出来る施設も多く、活気のある地域という印象を持ちました。また水族館や港町の顔も持っていた事から英国風な雰囲気を合わせて感じる事が出来ました。
Engly編集部
治安はどうでしたか?
udoさん
常に危険を感じる状態ではありませんでしたが、ボストン市内のマタパン地区等は注意が必要と教えてもらっていたので、そこはなるべく避けるようにしていました。また観光地的な側面と歴史的な価値のあるスポットが多い事から、施設館内やエリア周辺は落ち着いた印象でした。
Engly編集部
食事はどうでしたか?
udoさん
港町の側面も持っている事からシーフードメニューが多く掲載されている印象でした。特にロブスターやムール貝を使った食事が濃厚で美味しかった印象があります。また友人にチャウダーが販売されているお店に連れて行ってもらったのですが、日本人の口にもよく合うスープでした。
Engly編集部
あなたが行った都市のよかった点はどこですか?
udoさん
街やスポットを歩いていても日本人に合う確率が少なく、自分の英語力が本当に試されていると感じられた場所でした。また地下鉄やバスの利便性が高いので、車での移動が必要なく出費も抑えられた点が良かったと感じています。
Engly編集部
あなたが行った都市の悪かった点はどこですか?
udoさん
昼間はのんびりと散歩出来たり、数多くのイベントが開催されている街でもありましたが、夜は治安が悪くなると現地の方に言われていたので、外出は控えていました。またエリアによってはひったくりに合う場所も多いという事で人目を常に気にしていなければならない点は少々窮屈だったかなと思っています。

語学留学を考えている方へのメッセージ

Engly編集部
語学留学を検討中の方に一言アドバイスやメッセージをお願いします。
udoさん
18世紀のアメリカを学ぶ場所としても貴重でしたし、日本人の留学生が他の場所よりも少ない印象だったので、本場の国際交流を楽しみたいといった方にお勧め出来るエリアだと思います。ただ友人の中にも荷物を盗まれたといった方がいたので、落ち着いた景観や街並みだからと言っても金品や荷物の警戒はしておいた方が良いかもしれません。

(Engly編集部)

The following two tabs change content below.
Engly 編集部

Engly 編集部

Engly 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

Engly 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

Engly編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

フィリピン語学留学

海外留学実績3,700名以上!オンライン英会話で留学後も継続学習

0円留学.com

学費・宿泊が0円!航空券代やVISA関連費のみで留学ができる

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数40万人を超えるオンライン英会話の代名詞