「一番良かったことは、英語で人と話すことに抵抗がなくなったことです。」オーストラリア・シドニー語学留学体験談

ここでは、語学留学を検討されている方のために、オーストラリア・シドニーへ語学留学をされたRichoさんの体験談をご紹介します。オーストラリアへの語学留学をお考えの方はぜひ参考にしてください。

語学留学体験者のプロフィール

ニックネーム Richoさん(女性) 留学時の英語レベル 英会話初中級
留学時の職業 パート・アルバイト 留学時の年齢 20代後半
留学先の国 オーストラリア
留学先の都市 シドニー
留学期間 2009年9月から2011年8月まで
語学学校名 SELC English Language Centre
通っていたコース 進学準備
レッスン形式 グループレッスン(5名以上)
滞在スタイル ルームシェア

語学留学体験談インタビュー

語学留学について

Engly編集部
語学留学をしようと思ったきっかけは何ですか?
Richoさん
大学在学中に留学を考えていましたが、実際に行動へ移すきっかけがありませんでした。就職してから仕事場の人の意見をきっかけに、どういったところにいけるのか、どんな場所があり、どんな勉強ができるのかを調べ、若いうちに行動しようと思い留学することに決めました。
Engly編集部
語学学校での授業はどうでしたか?
Richoさん
入学時に、自身の英語レベルを調べます。そこから、クラス分けをし、テストで合格点をとれば次のレベルに上がっていくというシステムです。スタートの時は、クラスの仲間と和気あいあいとする雰囲気で、とても楽しいクラスです。そこから、自分の目標に合わせてビジネスやIELTなどに分かれて勉強していくといった感じです。
Engly編集部
滞在先(ホームステイ・学生寮など)での生活はどうでしたか?
Richoさん
英語環境にしたかったため、英語でしかコミュニケーションがとれない人と一緒に生活をすることを選択しました。お互い、違う国籍なので色々と気を使ったりしましたが、とても楽しい環境でした。お互いに料理を作りあったりしてパーティーをしたり、映画を家で見たりと日本ではあまり経験出来ないことができて、とてもいい経験になりました。
Engly編集部
授業以外の時間や休日はどのように過ごしていましたか?
Richoさん
授業後は、発音を向上するためのスクールへ3か月ほど通いました。そこでは、グラマーを勉強するのではなく、決められた文章を読み上げ、間違った発音の部分を先生が直すといったスタイルを繰り返し行い、発音を自分のものにするようにしていく学校でした。テキストは難しいものではなく、簡単ですぐにでき、家でも繰り返し行えたので良かったと思います。
Engly編集部
留学中にどのような出会いがありましたか?
Richoさん
オーストラリアでは、学生ビザでも決められた時間内であればアルバイトをすることができます。自身の英語を向上する為に、時間ぎりぎりまで仕事をしていました。永住権を持っているスタッフから色々な情報を教えてもらったり、とても楽しい経験となりました。また、休みの日は学校の友達とパブに行ってお酒を飲んだり、そこで出会った地元の人たちと会話をしたり良い思い出になりました。
Engly編集部
語学留学によってどのぐらい英語力は伸びましたか?
Richoさん
自分で実感することは難しいですが、多くの人から発音が上手いと誉めてもらえたりしています。また、映画などは難しいものでなければ字幕なしである程度は見れるようになりました。生活においても、コミュニケーションをとることにそこまでの問題は生じなくなったと感じています。
Engly編集部
語学留学で一番楽しかったことは何ですか?
Richoさん
色々な国の友達ができたことではないでしょうか。日本にいても、きっとたくさんの外国の方と出会う機会を作ればできるのかもしれませんが、その方たちは日本語がある程度話せたりするので、自分に甘くなってついつい日本語で話してしまうかもれません。しかし、海外でできた友達は、もちろん英語での会話がメインなので自身の会話力もアップしますし、お互いの文化などを理解できるいい機会になったと思います。
Engly編集部
語学留学で一番辛かったことは何ですか?
Richoさん
とにかく、勉強勉強で自分自身との戦いだったことです。語学学校在学中は、卒業後に目指していた専門学校のスコアをとるために、必死で勉強していました。テストを受けても、何度か落ちてしまい、自分との戦いでその時はすごく辛かったことが今でも鮮明に覚えています。
Engly編集部
語学留学をして一番よかったと思うことは何ですか?
Richoさん
英語で人と話すことに、なんの抵抗もなくなったことではないでしょうか。たとえ、第一言語でなくてもお互いがコミュニケーションを図ろうとするのであれば、どんな人でも仲良くなれるチャンスが転がっていると思うからです。

語学留学先の都市、オーストラリア・シドニーについて

Engly編集部
留学先の国・都市を選んだ理由は何ですか?
Richoさん
観光学が発展しているといった点です。最初はカナダを予定していたのですが、オーストラリアも観光は有名で発展していると聞いた点がまず一つ。それに合わせて、決められた時間内であれば仕事もできるといった部分も大きな決め手になりました。
Engly編集部
留学先の都市について、行く前のイメージと行った後でどのようなギャップがありましたか?
Richoさん
到着した日は、自分が思っていたよりも寒かったこと。ただ、翌年以降は真夏日があり、イメージ通りになりました。ギャップでいえば、市内と市街の栄え方が違った点、さらに土地が本当に広くびっくりしました。電車も日本のようにきちんと来ないことにも驚きました。
Engly編集部
治安はどうでしたか?
Richoさん
日本と同じといいたいところですが、やはりすごく良いわけではありません。時間が遅くなれば、酔った人がけんかをしたり、からまれたりして事件が起きています。さらに、多くの人種が混ざっているので、場所によっては危険なところもあるのが事実です。
Engly編集部
食事はどうでしたか?
Richoさん
これは、オーストラリアでの醍醐味といってもいいのかもしれません。多国籍文化が密集しているので、本場の味をリーズナブルな価格で味わえるのがとてもいいです。日本よりも安い値段で本場のピザが食べれられたりして、とてもおすすめです。
Engly編集部
あなたが行った都市のよかった点はどこですか?
Richoさん
文化が色々混ざりあっていて、とても魅力的であるということ。さらに、市内は東京のような発展したビルが立ち並び、どこか懐かしい部分を味わえること。さらに海が近いのでビーチなど遊べる場所も多々あるという点です。
Engly編集部
あなたが行った都市の悪かった点はどこですか?
Richoさん
遊べる場所が限らてしまっているという点、さらに言えば交通の便があまりよくないという点。日本では考えれられない、遅延や工事などがたびたびおこなわれ、どこに行くにもきちんと調べないといけないということです。

語学留学を考えている方へのメッセージ

Engly編集部
語学留学を検討中の方に一言アドバイスやメッセージをお願いします。
Richoさん
留学するにも、自分がどういった風になりたいのかといったビジョンをきちんと持ち合わせて、参加をしてください。高い目標をかかげ、そこから一生懸命頑張ればきっと、成果をあげることができるはずです。頑張ってください。

The following two tabs change content below.
Engly 編集部

Engly 編集部

Engly 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

Engly 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

Engly編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

フィリピン語学留学

海外留学実績3,700名以上!オンライン英会話で留学後も継続学習

0円留学.com

学費・宿泊が0円!航空券代やVISA関連費のみで留学ができる

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数40万人を超えるオンライン英会話の代名詞