「昔からやりたかった英語の勉強に24時間使える生活は充実した日々でした。」フィリピン・セブ語学留学体験談

ここでは、語学留学を検討されている方のために、フィリピン・セブへ語学留学をされたnonokoさんの体験談をご紹介します。フィリピンへの語学留学をお考えの方はぜひ参考にしてください。

語学留学体験者のプロフィール

ニックネーム nonokoさん(女性) 留学時の英語レベル 英会話中級
留学時の職業 会社員 留学時の年齢 30代前半
留学先の国 フィリピン
留学先の都市 セブ
留学期間 2016年1月から2016年2月まで
語学学校名 Premier English College
通っていたコース TOEIC対策
レッスン形式 マンツーマン
滞在スタイル 学生寮

語学留学体験談インタビュー

語学留学について

Engly編集部
語学留学をしようと思ったきっかけは何ですか?
nonokoさん
学生時代から英語にとても興味があり、いつか留学をしたいと考えていました。しかし、若いころは学費を作ることもできずに社会人となって何年もたってしまいました。ところが、会社の同僚や友人からフィリピンの語学留学が安いと聞いて留学を決意しました。
Engly編集部
語学学校での授業はどうでしたか?
nonokoさん
語学学校の授業は、基本的にマンツーマンだったので、授業がわからないということはありませんでした。アメリカやイギリスなどの留学を経験している人の話を聞くと授業についていくのも大変と聞いていましたが、先生とはゆっくり自分のやりたいことを教科書やカリキュラムだけではなく、その都度考えてくれていたのでとても勉強に集中できました。
Engly編集部
滞在先(ホームステイ・学生寮など)での生活はどうでしたか?
nonokoさん
学校の学生寮は、ホテルとは違うので正直最初は戸惑いました。インターネット環境があまり整っていなくて、WI-FIが使える環境ではあったのですが、あまり電波が強くなく、ラインやスカイプをするのは難しかったです。また、お世辞にも綺麗と言えるような学生寮ではなく、むしろキャンプのバンガローのような感じでした。
Engly編集部
授業以外の時間や休日はどのように過ごしていましたか?
nonokoさん
土日が基本的に授業がありませんでした。先生などを誘って食事などをして英語をより使う努力をしていました。授業がないと、留学生同士の英会話になるため英語を使う環境がありませんでした。そのため、できるだけフィリピン人の人と話すようにしていました。また、近所のカフェでテスト勉強などをしていました。
Engly編集部
留学中にどのような出会いがありましたか?
nonokoさん
まず学校内の生徒さんとは仲良くなりました。社会人の私にとっては、大学生の子たちなどと仲良くなれるのはとても新鮮でした。また、職業の違う同世代の方や年上の方たちとも知り合えて財産になりました。もちろん、先生や学校の近くにあったスポーツジムのインストラクターなどとも仲良くなれて楽しかったです。
Engly編集部
語学留学によってどのぐらい英語力は伸びましたか?
nonokoさん
私の場合は、学校に入る前よりもボキャブラリーが増えました。毎日行われる単語テストのおかげで自然と英語は覚えられました。また、英語を話すことが日本ではなかなかチャンスがないため、英会話に慣れることができました。学校に入学したときよりも、二か月で文章を書いたり話したりは特に伸びた気がします。
Engly編集部
語学留学で一番楽しかったことは何ですか?
nonokoさん
留学生活は、とにかく自由で楽しかったです。一番楽しかったのは、社会人の私が仕事を休んで学生気分を満喫できたことです。昔からやりたかった英語の勉強を24時間考えながら生活ができたので充実した日々でした。また、フィリピンという異国の文化を体験出来て視野も広がりました。
Engly編集部
語学留学で一番辛かったことは何ですか?
nonokoさん
語学留学で一番つらかったのは、お洒落があまりできなかったことです。美容が大好きなのですが、まず学校のバスルームがシャワーのみで、お湯も水もまともにでない環境でした。そのため、毎日のシャワー利用が苦でした。また、ネイルショップが自分の求めているクオリティーのお店がなくてお洒落が楽しめませんでした。
Engly編集部
語学留学をして一番よかったと思うことは何ですか?
nonokoさん
語学留学をして、一番満足いているのは、やはりフィリピンという国の文化を肌で感じることができたことです。情報を調べようと思えばいくらでもインターネットで出てきます。しかし、実際に現地で住んでいる人の話を聞いたり、ローカルなお店に行ってみたりしてリアルなフィリピンを知ることができたのでよかったです。社会勉強ができました。

語学留学先の都市、フィリピン・セブについて

Engly編集部
留学先の国・都市を選んだ理由は何ですか?
nonokoさん
最初は、ネイティブの国カナダやアメリカに行こうと思っていました。しかし、予算を考えて調べてみたらフィリピンは近くて安くて勉強ができると言うことでフィリピンを選びました。また、寒いのがあまり得意ではないので、冬の季節に夏の気候で生活できたのは体調面的にも良かったです。
Engly編集部
留学先の都市について、行く前のイメージと行った後でどのようなギャップがありましたか?
nonokoさん
正直セブについては、あまり調べていませんでした。物価が安いということと、フィリピン人が優しいというぐらいの情報で行きました。ただ、実際に行ってみたらセブは思っている以上にみんな貧しい生活をしていて驚きました。先生たちの給料が驚くほど安かったです。だから自分たちが格安で勉強できることが理解できました。
Engly編集部
治安はどうでしたか?
nonokoさん
治安は、初めて海外旅行に行く人にとっては危なく感じると思います。私が行った学校はITパークなどのビジネス街にあったわけではなく、住宅地の中にありました。そのため、ストリートチルドレンがいたり、貧しい家も沢山ありました。でも、派手な格好をしたり、女の子が夜一人歩きをしたりしなければ危ない目にはあいませんでした。常識的な行動をしていれば全く問題ありません。
Engly編集部
食事はどうでしたか?
nonokoさん
フィリピン料理はどれも美味しかったです。学校は、日本の味に寄せた料理だったので日本食が恋しくなることはまずありませんでした。また、スムージーやアイスティーなどが美味しくて学校のみんなで毎日買って飲んでいました。また、フィリピン料理のレストランもお洒落で安くてお金と時間が許す限りクラスメイトや先生と出かけていました。
Engly編集部
あなたが行った都市のよかった点はどこですか?
nonokoさん
セブが良かったのは治安が良かったのもありますが、物価が安かったことがとても助かりました。物価が安かったおかげで、週末になるとオスロブや遠出をしてセブ島観光をすることができました。また、外食などもお財布を気にせずに遊ぶことができて良かったです。
Engly編集部
あなたが行った都市の悪かった点はどこですか?
nonokoさん
日本人というだけでボッタクリに遭いそうになることは多かったです。私は入学時から英語が中級程度はできたのでタクシーやお店などでも強く断っていました。しかし、いかにも観光客という子や英語が全く話せない場合は足元を見てエキストラチャージを求めてきました。チップを払う気持ちはあったのに、初めから態度の悪いフィリピン人にとても不快な思いを何度かしました。

語学留学を考えている方へのメッセージ

Engly編集部
語学留学を検討中の方に一言アドバイスやメッセージをお願いします。
nonokoさん
私はフィリピンに行ってセブが大好きになりました。行って良かったし機会があればまた行きたいです。しかし、実際に出会った人の中ではホームシックになったり早く帰国するという方も実際にいました。何が妥協出来て何を求めているかはっきり考えてから留学先を決めると後悔のない留学生活になると思いました。本当に行って良かったです。

The following two tabs change content below.
Engly 編集部

Engly 編集部

Engly 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

Engly 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

Engly編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

フィリピン語学留学

海外留学実績3,700名以上!オンライン英会話で留学後も継続学習

0円留学.com

学費・宿泊が0円!航空券代やVISA関連費のみで留学ができる

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数40万人を超えるオンライン英会話の代名詞