「日本を離れてみて、初めてわかることがたくさんありました。」カナダ・トロント語学留学体験談

ここでは、語学留学を検討されている方のために、カナダ・トロントへ語学留学をされたMIWAさんの体験談をご紹介します。カナダへの語学留学をお考えの方はぜひ参考にしてください。

語学留学体験者のプロフィール

ニックネーム MIWAさん(女性) 留学時の英語レベル 英会話初級
留学時の職業 専門職 留学時の年齢 20代後半
留学先の国 カナダ
留学先の都市 トロント
留学期間 2012年8月から2013年8月まで
語学学校名 NCA
通っていたコース 日常英会話
レッスン形式 グループレッスン(5名以上)
滞在スタイル ホームステイ

語学留学体験談インタビュー

語学留学について

Engly編集部
語学留学をしようと思ったきっかけは何ですか?
MIWAさん
友人が外国の方と結婚したのをきっかけに、友人や友人の旦那さんを通じて海外の方と交流する機会が増えたことから英語に興味を持つようになりました。英語は学生時代に勉強した程度で全くコミュニケーションが取れない状態だったので、何とか話せるようになって交流を深めたいと留学を決めました。
Engly編集部
語学学校での授業はどうでしたか?
MIWAさん
いくつか学校を見学や体験入学してみて、その中でも比較的少人数のクラスで授業を行って、かつ日本人がいない学校を選びました。授業はレベル分けされており、様々な国の方が居ましたが、学校では英語以外は使用禁止で徹底されていました。授業は主にリーディング、ライティング、スピーキング、リスニングに分かれて毎日ありました。授業後もカンバセーションクラスという自由参加の会話のクラスがあり、充実していました。授業外でも課外活動のような、一緒にどこかへ行ったり、レジャーを楽しんだりと楽しみながら英語を学ぶことができました。
Engly編集部
滞在先(ホームステイ・学生寮など)での生活はどうでしたか?
MIWAさん
滞在先はホームステイでしたが、私のステイ先は私以外にも3~4人ほど留学生がステイしていました。ホームステイというよりも、シェアハウスに近い感じで、干渉されることもあまりなく自由に生活できました。食材はあるものを使って自分で料理したりもできましたが、夕食のみ全員分準備しておいてあり、食べたい人は食べる、そうでない人は個人で自由に外食したりもしていました。
Engly編集部
授業以外の時間や休日はどのように過ごしていましたか?
MIWAさん
学校で仲良くなった友人たちと一緒に出掛けたり、図書館へ行って一緒に勉強をしたりして過ごすことが多かったです。そうすることで自分を英語環境課に置くことができるのでお互いのためにもなっていました。また、私の滞在先のトロントはとても素敵な町でしたので、観光もたくさんしました。
Engly編集部
留学中にどのような出会いがありましたか?
MIWAさん
現在も続くほど、良い友人に出会うことができました。ここでしか出会うことがない色々な国の、様々な年齢層の友人ができました。そこで初めて日本の良さを実感するとともに、色々な国についても学ぶことができました。私と同じように留学に来ていた日本人の方とも友人になりました。
Engly編集部
語学留学によってどのぐらい英語力は伸びましたか?
MIWAさん
はじめは簡単なあいさつ程度の英語力しかありませんでしたが、1年滞在して、日常生活上はなんとか困らない程度に会話ができるまでになりました。映画やテレビも難しい内容のものでなければ理解できるようになりました。
Engly編集部
語学留学で一番楽しかったことは何ですか?
MIWAさん
一番たのしかったことはたくさんの友人ができたことです。そしてその友人たちとカナダ国内を一緒に旅行し、とても良い思い出を作ることができました。自分を飾ることなくそのままで過ごして学んで生活をして、心身ともに自由を感じました。
Engly編集部
語学留学で一番辛かったことは何ですか?
MIWAさん
一番つらかったことは、日本にいる家族や友人と会えないことでした。留学してはじめの1カ月はまだあまり友人もできていなかったのでとてもさみしく、ホームシックになる毎日でした。日本の食事が食べれないことも辛かったです。
Engly編集部
語学留学をして一番よかったと思うことは何ですか?
MIWAさん
英語力が伸びて、海外の方ともどんどんコミュニケーションがとれるようになったことです。日本に戻ってからも交流の範囲がとても広がりました。あとは、日本の良さ、家族や友人の大切さを身をもって実感することができたことです。日本を離れてみて自分自身についても、周囲についても、初めてわかることがたくさんありました。

語学留学先の都市、カナダ・トロントについて

Engly編集部
留学先の国・都市を選んだ理由は何ですか?
MIWAさん
理由の一つはアメリカ英語を勉強したかったことです。もう一つは、元々ハイキングや山登りが趣味で、カナダの大自然を一度体験したいと思っていました。カナダでも様々な都市がありますが、バンクーバーはアジア人、日本人が多いと聞いたのでやめ、トロントはカナダの中心の都市であり、色んな国からの移民が多く、日本人が少ないと聞き、トロントに決めました。
Engly編集部
留学先の都市について、行く前のイメージと行った後でどのようなギャップがありましたか?
MIWAさん
日本人が少ないと聞いていましたが、思っていたよりは多かったです。それ以外はイメージ通りで、都会の中にたくさん自然があり、とても過ごしやすい都市でした。冬は想像以上に寒かったですが、その分防寒対策や積雪対策がしっかり為されていたので苦になりませんでした。
Engly編集部
治安はどうでしたか?
MIWAさん
これは場所によると思いますが、トロントの中でも治安の悪いと言われている場所はありました。なので、そういったところには絶対に近づかないように気を付けていました。一度友人はスリの被害にあったと聞いていたので、街中を歩く時などは常に気を付けるようにしていました。
Engly編集部
食事はどうでしたか?
MIWAさん
トロントは移民の多い都市なので、色々な国のレストランがあり、日本人の口にも会う味のものが多いと思います。日本食レストランも少なくなく不自由には感じませんでした。チャイナタウンやコリアンタウンもあるので、食材もある程度は手に入るので、日本食料理にも困りませんでした。
Engly編集部
あなたが行った都市のよかった点はどこですか?
MIWAさん
あのまま住みたいくらい、全てが良かったです。一番は何人だから、という差別をされないことが良かったです。移民の少ない国や都市に行って差別された経験もありましたので、誰が居ても受け入れてくれる環境は素晴らしいと思いました。
Engly編集部
あなたが行った都市の悪かった点はどこですか?
MIWAさん
悪かった点ではないかもしれませんが、私が滞在している間に、ゴミ収集業者がボイコットを起こして、ゴミを収集しなくなり、町中がゴミであふれかえったことがありました。あとは日本ではあまりみない、歩きたばこをする人が多く不快でした。

語学留学を考えている方へのメッセージ

Engly編集部
語学留学を検討中の方に一言アドバイスやメッセージをお願いします。
MIWAさん
行って後悔することは決してないと思います。語学力だけでなく、異文化や日本についても学ぶことができると思います。ただ、留学するからにはできるだけ日本語を使わない・日本語が聞こえない環境下におくことが一番です。人生において貴重な経験になります。

The following two tabs change content below.
Engly 編集部

Engly 編集部

Engly 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

Engly 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

Engly編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

フィリピン語学留学

海外留学実績3,700名以上!オンライン英会話で留学後も継続学習

0円留学.com

学費・宿泊が0円!航空券代やVISA関連費のみで留学ができる

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数40万人を超えるオンライン英会話の代名詞