「今でも連絡を取り合う友達が世界中にできたこと、英語にさらに興味を持てたことが嬉しい。」アメリカ・シアトル語学留学体験談

ここでは、語学留学を検討されている方のために、アメリカ・シアトルへ語学留学をされたmicaさんの体験談をご紹介します。アメリカへの語学留学をお考えの方はぜひ参考にしてください。

語学留学体験者のプロフィール

ニックネーム micaさん(女性) 留学時の英語レベル 英会話初中級
留学時の職業 学生 留学時の年齢 20代前半
留学先の国 アメリカ
留学先の都市 シアトル
留学期間 2009年4月から2010年2月まで
語学学校名 embassy ces seattle-tacoma
通っていたコース 日常英会話
レッスン形式 グループレッスン(5名以上)
滞在スタイル ホームステイ

語学留学体験談インタビュー

語学留学について

Engly編集部
語学留学をしようと思ったきっかけは何ですか?
micaさん
幼い頃から海外への憧れが強く、一度海外で勉強して英語を習得したかったためです。また、言葉のわからない国で自分がどれだけやれるのかチャレンジしたかったことと、日本語教諭になりたかったので、英語習得が必要だと思い留学しようと思いました。
Engly編集部
語学学校での授業はどうでしたか?
micaさん
語学学校の授業は日本人が比較的少なかったので、他国の生徒と仲良くなれるように積極的に話しかけたりイベントに参加しました。授業は全て英語の環境でしたが、レベル分けされていて他の生徒も同じレベルなので先生もわかりやすい授業をし、質問もしやすい雰囲気だったので困ったことはそんなにありませんでした。選択授業だけは生徒のレベルがバラバラで、上のレベルに合わせて行っていたので、ついていくのがとても大変で授業中も先生が何を言っているのかわからないことも多々ありました。
Engly編集部
滞在先(ホームステイ・学生寮など)での生活はどうでしたか?
micaさん
ホームステイは小さな子供が3人いる家庭で、一緒に子供向けの野球へ行ったり、キャンプをしたり、誕生パーティーなど家族行事に一緒に参加する機会があったのでとても楽しかったです。食事は少し合わないかなと思いましたが、自由にキッチンを使えたので、日本食が食べたい時は自分で作ったりしていたのでそこまで気になりませんでした。
Engly編集部
授業以外の時間や休日はどのように過ごしていましたか?
micaさん
放課後は一緒にホームステイしている他国の生徒と芝生で勉強したり、買い物したり、他の生徒のアパートに遊びに行ったりして過ごし、休日はホストファミリーの子供達と遊んだり、家族で出かけたりして過ごしていました。
Engly編集部
留学中にどのような出会いがありましたか?
micaさん
学校に通っていたので他の国の生徒との出会いや、その生徒のアメリカ人の友達などたくさんの出会いがありました。現地の友達はホームパーティーなどでできることが多く、そのパーティーの後も遊んだりして英語を教えてもらいました。また、アメリカ人と結婚してアメリカに住んでいる日本人とも知り合うことができ困った時に助けてもらいました。
Engly編集部
語学留学によってどのぐらい英語力は伸びましたか?
micaさん
リーディングやライティングは日本でも勉強していたのでそこまで急激に上がった気はしませんでしたが、リスニング力と発音はかなり上がったと思います。特に発音は集中的に練習していたので、先生と会話をするたびに発音を直してもらったり、休み時間に個人的に質問しに行ったりしていました。リスニングも分からない時には聞きかえすという事を繰り返していくうちにだんだんと1度で聞き取れるようになってきました。
Engly編集部
語学留学で一番楽しかったことは何ですか?
micaさん
一番楽しかったのは不定期に行われる学校のイベントです。生徒みんなでボーリングに行ったりバーベキューをしたりして、他の生徒とゲームなどを通して自然とコミュニケーションをとる機会ができとても楽しく英語を学べました。
Engly編集部
語学留学で一番辛かったことは何ですか?
micaさん
一番辛かったのは、クラスが急にレベルアップした時です。3から4に1つあがっただけでしたが、急に内容が難しくなり、予習や復習をしても理解できなかったり授業に遅れだした時はとても焦りを感じ、英語が嫌いになりました。そんな中自分を奮い立たせ、とにかくもがいて勉強していた時が一番辛かったです。
Engly編集部
語学留学をして一番よかったと思うことは何ですか?
micaさん
今でも連絡を取り合う友達が世界中にできたことと、英語にさらに興味を持てたことです。元ルームメイトやクラスメイトとはfacebookなどのソーシャルネットワークのおかげで今でも連絡を取りあっています。そして、帰国後もなるべく英語を使う環境に身を置き、大学でも引き続き英語の授業などを取りさらに英語を勉強するようになりました。

語学留学先の都市、アメリカ・シアトルについて

Engly編集部
留学先の国・都市を選んだ理由は何ですか?
micaさん
留学先の都市を選んだ理由は、シアトルは昔1度訪れたことがあり街の雰囲気や人の穏やかさなどが気に入っていたことと、治安が他州と比べて比較的良かったことと、日本人の数が他の学校と比べて少なかったためです。
Engly編集部
留学先の都市について、行く前のイメージと行った後でどのようなギャップがありましたか?
micaさん
シアトルよりも南にあるタコマは、スーパーなどに行くのも車がないと難しいほどシアトルと比べるとかなり田舎だったことは驚きました。また、穏やかでいい人も多いのですが、やはりホームレスや薬を疑うような人も街には多く、治安がいいと言われていても用心しなくてはいけないなと思いました。
Engly編集部
治安はどうでしたか?
micaさん
学校があった街はその周辺では治安が悪いと言われていて、公共のバスを使う際にはしっかりと鞄を持ってなるべく運転手の近くに乗りなさいと学校で教えるほどでした。しかし周りは緑も多く、住宅街で住んでいる人も多かったので、用心するに越したことはありませんが気になるほど悪くはありませんでした。
Engly編集部
食事はどうでしたか?
micaさん
ホームステイ先の食事はアメリカンな食事が多く、ハンバーガーやホットドッグ、スパゲティやピザなどに、シーザーサラダを食べ、コーラを飲んでいました。また、冷凍食品を使用した料理が多く、オーブンを使用するだけの簡単な夕食も多々ありました。
Engly編集部
あなたが行った都市のよかった点はどこですか?
micaさん
緑が多く、日本では見られないとような高い木や広い公園などが多かったのはとても好きでした。週末にコーヒーを持って公園を散歩するだけで海外にいると実感し嬉しくなりました。また、日本ではあまり見られなかった大型のスーパーやモールでの買い物もとても楽しかったです。
Engly編集部
あなたが行った都市の悪かった点はどこですか?
micaさん
都会ではないので、クラブや飲みに行く場所など流行っている場所があまりなく、遊びに来た人には物足りないと思います。また、公共の交通機関がバスしかないので、車がないと買い物や移動は容易にはできないと思います。

語学留学を考えている方へのメッセージ

Engly編集部
語学留学を検討中の方に一言アドバイスやメッセージをお願いします。
micaさん
自分の気持ち次第でどこに行っても伸びる人は伸びると思いますが、できるだけ学校のレベルが高く、少人数のクラスで授業を行う学校をお勧めします。先生のレベルによっても伸びが全く変わってくるので、有名な学校で口コミなどがいい学校を選ぶと環境は整っていると思います。

The following two tabs change content below.
Engly 編集部

Engly 編集部

Engly 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

Engly 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

Engly編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

フィリピン語学留学

海外留学実績3,700名以上!オンライン英会話で留学後も継続学習

0円留学.com

学費・宿泊が0円!航空券代やVISA関連費のみで留学ができる

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数40万人を超えるオンライン英会話の代名詞