「一度の留学が、人生の大きな転換点となる可能性は大いにあります。」カナダ・カルガリー語学留学体験談

ここでは、語学留学を検討されている方のために、カナダ・カルガリーへ語学留学をされたmakuraさんの体験談をご紹介します。カナダへの語学留学をお考えの方はぜひ参考にしてください。

語学留学体験者のプロフィール

ニックネーム makuraさん(女性) 留学時の英語レベル 英会話初中級
留学時の職業 学生 留学時の年齢 20代前半
留学先の国 カナダ
留学先の都市 カルガリー
留学期間 2005年7月から2005年9月まで
語学学校名 語学学校へは通ってません
通っていたコース 通ってません
レッスン形式 家庭内での会話や友人との交流を通してのみ
滞在スタイル ホームステイ

語学留学体験談インタビュー

語学留学について

Engly編集部
語学留学をしようと思ったきっかけは何ですか?
makuraさん
中学生の時にカナダのカルガリーへ留学していました。その後、高校、大学と語学に興味を持つようになり、アルバイトで貯めたお金もあったので社会人になったらなかなか時間を作れないので学生のうちにしたいと思いました。
Engly編集部
語学学校での授業はどうでしたか?
makuraさん
語学学校へは通ってません。中学生時代ホームステイをしていて、その時に面倒を見てもらった家族と交流があったため、特段語学学校へは通わないけれど短期留学として、ホームステイ先の家族や友人との交流を通してのみ語学勉強しました。
Engly編集部
滞在先(ホームステイ・学生寮など)での生活はどうでしたか?
makuraさん
上記と重複しますが、中学生時代ホームステイ先にお世話になりました。約8年ぶりの再会で家の造りなど覚えてる部分と、変わっていたりお互い大人になり照れる部分がありながらも直ぐに前のように和気あいあいと過ごせました。ベジタリアンだったので、お肉食べたい時などはマックに行ったりして紛らわしました。
Engly編集部
授業以外の時間や休日はどのように過ごしていましたか?
makuraさん
ホームステイ先の家族の友人と遊んだり、友人宅で遊びに行ったりと楽しく過ごしました。教会で更なる教会仲間との交流もあり、日本ではなかなか築けない友人の輪ができました。また、ホームステイ先の家族は日本語に興味があるようだったので、私は英語を教えてもらう代わりに、日本語を教えたりしました。
Engly編集部
留学中にどのような出会いがありましたか?
makuraさん
中学生の留学時代に憧れていた人との再会はドキドキしました。初めて会った時はお互い10代だったので、2つ上の男の子が凄く大人っぽく感じていましたが、自分も20代になるとその差はあまり感じませんでした。日本人はやはり幼かったのだなと痛感しました。
Engly編集部
語学留学によってどのぐらい英語力は伸びましたか?
makuraさん
語学学校へ通っていなかったので、劇的な伸びは正直ありませんでした。日常会話に耳は慣れることは出来ますが、ちょっとした言い回しが出てこなかったりしました。語学学校へ通ってた子と比較して、やはり伸び率は低かったなと実感してます。
Engly編集部
語学留学で一番楽しかったことは何ですか?
makuraさん
同じホストファミリーにお世話になれたという点が大きかったです。日本とは違う環境下で過ごすことが何よりも刺激的で、全ての事が楽しかったです。期間も約2ヶ月ほどだったので、一番テンションを保ちながら楽しみながら学べるよい時間だったのだと思います。
Engly編集部
語学留学で一番辛かったことは何ですか?
makuraさん
語学留学が起因しているわけではないですが、女性ならではの生理期間中の衛生用品は質が悪く、1週間ほどは最悪でした。そのためだけに家族に送ってもらうのも申し訳なかったので、諦めて過ごしましたが、デリケートな問題なだけに辛かったです。
Engly編集部
語学留学をして一番よかったと思うことは何ですか?
makuraさん
人との絆の大切さを実感しました。中学生の時にお世話になったホストファミリーでなければ、再度留学しようと思わなかったかもしれません。やはり、留学する際には覚悟が必要なので、短期間でも気心知れたホストファミリーの元にお世話になれて、素直に英語と向き合える時間を過ごせて良かったです。

語学留学先の都市、カナダ・カルガリーについて

Engly編集部
留学先の国・都市を選んだ理由は何ですか?
makuraさん
中学生の時に行ったことがあったからです。その時にいい空気感のある都市だと幼いながらも感じました。日本から直行便はないので、乗り換えが必要になりますがその乗り換えもまた留学に来たという実感が湧くことのできるものだと思います。
Engly編集部
留学先の都市について、行く前のイメージと行った後でどのようなギャップがありましたか?
makuraさん
オリンピックのイメージしか無かったで、オリンピックミュージアムなどオリンピック一色だと思い込んでました。しかし、実際はオリンピックはごく一部で、街全体は栄えてるところもあり田舎臭くなく、だからと言って栄過ぎていないので人も暖かいところでした。
Engly編集部
治安はどうでしたか?
makuraさん
良かったです。手荷物から片時も目を離せない、などという常に緊張した状態である必要はありませんでした。街中や家の周りでも怖い思いは特にしませんでした。だからと言って、夜に一人で出歩くなんていうことは一切しませんでした。
Engly編集部
食事はどうでしたか?
makuraさん
不自由はありませんでした。ホームステイ先の家族がベジタリアンだったので家でお肉が上がることはなかったですが、食べたければ自分でファーストフードで食べれば良いだけなので、特に問題はありませんでした。お菓子が高カロリーでつい食べ過ぎるのが危険でした。
Engly編集部
あなたが行った都市のよかった点はどこですか?
makuraさん
空気が美味しかったです。寒いところですが、空気は澄んでいました。車がたくさん走っているのに、排気ガス臭くなく、綺麗でした。自然もあり、日本では見れないロッキー山脈をバックにした景色がとにかく綺麗でした。
Engly編集部
あなたが行った都市の悪かった点はどこですか?
makuraさん
どこにいくにしても車がないと移動は出来ないので、ホームステイ先の家族にお世話になりっぱなしでした。どこか出掛けるのかなど前もって調整しないと行けなかったりするので、ホストファミリーとコミュニケーションをとるきっかけとなりました。

語学留学を考えている方へのメッセージ

Engly編集部
語学留学を検討中の方に一言アドバイスやメッセージをお願いします。
makuraさん
いざという時に役に立つのは、言葉はもちろんですが人と人との繋がりです。一度の留学が、今後の人生において大きな変化となる可能性は大いにありえるので、迷っているのなら是非試しでもいいっか、と軽い気持ちでいいので行ってみてください。必ず得るものはあります。

(Engly編集部)

The following two tabs change content below.
Engly 編集部

Engly 編集部

Engly 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

Engly 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

Engly編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

フィリピン語学留学

海外留学実績3,700名以上!オンライン英会話で留学後も継続学習

ENGLISH COMPANY

「第二言語習得研究」の科学的な知見をベースに、90日間で飛躍的な英語力向上を目指す。

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数60万人を超えるオンライン英会話の代名詞