「留学は語学力を学ぶだけではなく、国際理解などのプラスαの部分がとても大きいです。」アメリカ・ジョーンズボロ語学留学体験談

ここでは、語学留学を検討されている方のために、アメリカ・アーカンソー州ジョーンズボロへ語学留学をされたluinasさんの体験談をご紹介します。アメリカへの語学留学をお考えの方はぜひ参考にしてください。

語学留学体験者のプロフィール

ニックネーム luinasさん(女性) 留学時の英語レベル 英会話中級
留学時の職業 学生 留学時の年齢 20代前半
留学先の国 アメリカ
留学先の都市 アーカンソー州ジョーンズボロ
留学期間 2010年5月から2010年10月(語学学校)、2010年10月から2013年12月まで(大学進学)
語学学校名 English Learning Academy (ELA) at Arkansas State University
通っていたコース 進学準備
レッスン形式 グループレッスン(5名以上)
滞在スタイル 学生寮

語学留学体験談インタビュー

語学留学について

Engly編集部
語学留学をしようと思ったきっかけは何ですか?
luinasさん
英検やTOEICでは点数が取れても、いざ外国人と話そうとすると、全く言葉が出てきませんでした。海外の方とコミュニケーションを取れるようになりたいと思い、留学を決意しました。最初は語学留学でしたが、アメリカの大学への進学を視野に入れた留学でした。
Engly編集部
語学学校での授業はどうでしたか?
luinasさん
1番驚いたのは、語学学校の先生が必ずしもアメリカ人ではないということでした。私の場合は、エジプト人の先生に当たったことがあります。先生自身の文法的な知識はもちろんありましたが、発音面に関しては癖がありネイティブの発音を学びたかった私としては少し物足りなかったです。
Engly編集部
滞在先(ホームステイ・学生寮など)での生活はどうでしたか?
luinasさん
学生寮ではアメリカ人のルームメイトと2人1部屋でした。共用の冷蔵庫に入れておいた物は共用になりました。使ってほしくない物には名前を書くようにしていました。学校で学べなかった発音は、ルームメイトから教えてもらうことができ、恵まれた環境でした。
Engly編集部
授業以外の時間や休日はどのように過ごしていましたか?
luinasさん
田舎でしたので、休日は4〜5時間かけて大都市に行き、野球観戦や観光をしました。他の留学生達と買い物に行ったり、ホームパーティーをしたり、充実していました。ただ、アメリカの田舎は日本よりも交通網が発達していなかったので、移動手段はいつも車でした。
Engly編集部
留学中にどのような出会いがありましたか?
luinasさん
アメリカ人との出会いはもちろんですが、他の国からの留学生が多く、イベントも多かったので出会う場がたくさんありました。留学生同士の出会いが多く、日本人同士よりも、私も含め他国のかたとお付き合いしている人が多かったです。
Engly編集部
語学留学によってどのぐらい英語力は伸びましたか?
luinasさん
文法に関しては、日本でそれなりに基礎を学んでいたのでそこまで伸びていないと思います。しかし会話面に関しては、かなり伸びました。アメリカで暮らすには困らないほどの英語力はつきましたし、英語の映画やテレビを字幕なしで理解できるようにもなりました。
Engly編集部
語学留学で一番楽しかったことは何ですか?
luinasさん
国際交流です。様々な国の人がいたので、その国々特有の行事に合わせてイベントがありました。参加することで異文化理解に繋がり、勉強になりました。私は節分に恵方巻きを作ってみんなで食べたりしました。留学中に仲良くなった人たちとは今でも交流があります。
Engly編集部
語学留学で一番辛かったことは何ですか?
luinasさん
最初の頃は、勇気を出して話しても発音のせいで理解してもらえなかったことが辛かったです。相手が言っていることがわかっても、私の返事を相手に理解してもらえず、結局私が何も理解していないと思われてしまうことが多くありました。
Engly編集部
語学留学をして一番よかったと思うことは何ですか?
luinasさん
他国の見方が変わりました。特に中国や韓国など、何かと日本との外交問題が取りざたされる国の友人がたくさんでき、皆日本のことが好きで、とても私たち日本人と仲良くしてくれました。色々な面で視野が広がり、自分の世界が広がったと思っています。

語学留学先の都市、アメリカ・アーカンソー州ジョーンズボロについて

Engly編集部
留学先の国・都市を選んだ理由は何ですか?
luinasさん
日本でいう「英語」は、やはりアメリカ英語が大多数だと思い、アメリカを留学先に選びました。都市に関しては、無理なく留学できるように、物価が安いところを選びました。また、あまり日本人がいないところで学びたかったので、都会ではなく田舎を選択しました。
Engly編集部
留学先の都市について、行く前のイメージと行った後でどのようなギャップがありましたか?
luinasさん
あまりにも田舎過ぎて、行く前のイメージが全くありませんでした。ただ、アメリカといえばニューヨークやロサンゼルスのような大都会を想像してしまいますが、こんな田舎があるんだということに驚きました。交通網が全く発達しておらず、不便な生活をしている人たちがいることに驚きました。
Engly編集部
治安はどうでしたか?
luinasさん
治安はあまりよくなかったです。学内で発砲事件が起きたり、事件が起きる頻度が日本とは違いました。日中はそこまで治安の悪さは感じませんでしたが、暗くなってからのキャンパス内の移動は、キャンパスポリスが同行してくれることもありました。
Engly編集部
食事はどうでしたか?
luinasさん
平日はキャンパス内のカフェテリアで食事をとっていましたが、脂っこいものが多くて、辛かったです。ピザ、ハンバーガー、フライドポテトばかりで、食べたくないものを食べて太っていくのがとても嫌でした。驚いたのが、ブロッコリーを生で食べることと、リンゴは基本的に丸かじりということです。
Engly編集部
あなたが行った都市のよかった点はどこですか?
luinasさん
自然が多く、辛いことがあったときなどは気持ちをリフレッシュできる場所が多かったです。日本人があまりいないので、日本人同士でかたまることもなく、効率よく英語が学べたと思います。生活する上で必要な最低限の店はあり、物価も安かったので、無理なく生活することができました。
Engly編集部
あなたが行った都市の悪かった点はどこですか?
luinasさん
交通網が発達していなかったので、車がないと辛かったです。私は大学進学後に免許を取り、車を購入しました。保守的な地域なので、未だに人種差別がありました。アメリカはまだ差別が見受けられることがありますが、中でも差別が多い地域なのではないかと思います。

語学留学を考えている方へのメッセージ

Engly編集部
語学留学を検討中の方に一言アドバイスやメッセージをお願いします。
luinasさん
英語は日本にいながら学び、力をつけることはできると思います。しかし、語学留学をすることによって、語学力を学ぶだけではなく、国際理解などのプラスαの部分がとても大きいです。語学留学を検討する段階にいる方々には、勇気を出してぜひ留学してほしいです。日本のいいところも再確認できます。

The following two tabs change content below.
Engly 編集部

Engly 編集部

Engly 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

Engly 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

Engly編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

フィリピン語学留学

海外留学実績3,700名以上!オンライン英会話で留学後も継続学習

0円留学.com

学費・宿泊が0円!航空券代やVISA関連費のみで留学ができる

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数40万人を超えるオンライン英会話の代名詞