「現地の人々の考え方・暮らし方に触れたのも貴重な経験となりました。」アメリカ・ニューヨーク語学留学体験談

ここでは、語学留学を検討されている方のために、アメリカ・ニューヨークへ語学留学をされたKTさんの体験談をご紹介します。アメリカへの語学留学をお考えの方はぜひ参考にしてください。

語学留学体験者のプロフィール

ニックネーム KTさん(女性) 留学時の英語レベル 英会話中級
留学時の職業 無職 留学時の年齢 20代後半
留学先の国 アメリカ
留学先の都市 ニューヨーク
留学期間 2010年9月から2011年6月まで
語学学校名 コロンビア大学 American Language Program
通っていたコース 日常英会話
レッスン形式 グループレッスン(5名以上)
滞在スタイル アパート・ホテル

語学留学体験談インタビュー

語学留学について

Engly編集部
語学留学をしようと思ったきっかけは何ですか?
KTさん
夫がニューヨークへ転勤することになり、一緒に行くことになりました。それまで外資系企業に勤めており、ある程度は英語ができたものの、留学経験はありませんでした。せっかくなので英語のレベルアップをしようと思い、ニューヨークの中でも定評のある語学学校を選びました。
Engly編集部
語学学校での授業はどうでしたか?
KTさん
事前のレベルチェックがあり、10〜15人程度のクラスにアサインされました。会話やライティングなどのカリキュラムが組まれていて、そのテーマごとに違う複数の先生から教わりました。大体朝から午後3・4時くらいまで勉強したと思います。
Engly編集部
滞在先(ホームステイ・学生寮など)での生活はどうでしたか?
KTさん
夫とマンハッタンにアパートメントを借りて住んでいました。都内も賃料が高いと思っていたけれど、マンハッタンはそれよりもさらに高いです。超高層ビルが立ち並び、やや息苦しさを感じるニューヨークですが、セントラルパークの近くだったのでよく散歩に行きました。
Engly編集部
授業以外の時間や休日はどのように過ごしていましたか?
KTさん
休日は夫とニューヨークの色々な場所を訪れました。レストランは調べていかないと外れが多いので気を付けていましたが、和食もそれなりにいい所が見つかりました。授業後はクラスの友人と遊んだり、食事に行ったりしていました。
Engly編集部
留学中にどのような出会いがありましたか?
KTさん
コロンビア大学の語学学校ということで、クラスのメンバーは目的意識の高い方が多かったようです。日・中・韓出身者は比較的のんびりしていましたが、中央アジアやサウジアラビアの出身者は政府のサポートで来ていました。あとはフランスやウクライナの方がいて、多様な文化・価値観に触れました。
Engly編集部
語学留学によってどのぐらい英語力は伸びましたか?
KTさん
テストスコアを上げる目的ではなかったので、定量的にはわかりません。ライティングはきちんと学べたので向上したと感じられました。後は語彙が増えました。夫にも英語が洗練されてきたと言われたので、語学はやはりやっただけ伸びるものだと思います。
Engly編集部
語学留学で一番楽しかったことは何ですか?
KTさん
色々な国から来ているクラスメイトに、その国の料理を食べに連れて行ってもらったことです。例えばカザフスタン出身のクラスメイトに、おすすめのカザフスタン料理店に連れて行ってもらいました。羊肉を中心としたものでそれ自体はあまり好きになれませんでしたが、新しい体験でとても楽しかったです。
Engly編集部
語学留学で一番辛かったことは何ですか?
KTさん
勉強自体は辛いことはありませんでしたが(どちらかというともどかしい感じ)、日常の中でごくたまにアジア人に対する差別かな?と思うことがありました。今でも真相はわかりませんが、やはり自分が外国人の立場にあると、日本にいるぬるま湯のような居心地の良さはありません。
Engly編集部
語学留学をして一番よかったと思うことは何ですか?
KTさん
当たり前ですが、クラスの以外でも常に英語に接しているわけで、テレビを見ても、買い物に行っても、英語で考え・話すという経験が、英語を使う筋肉を鍛えているようなものでした。また、言葉は文化に根差したものなので、現地の人々の考え方・暮らし方に触れたのも貴重な経験となりました。

語学留学先の都市、アメリカ・ニューヨークについて

Engly編集部
留学先の国・都市を選んだ理由は何ですか?
KTさん
アメリカのニューヨークになったのは、夫の勤務先がそこだったので自動的に決まりました。しかし、自分で自由に選んだとしても、アメリカの中ならばトップ3に入る希望地だったと思います。経済・文化の中心地の1つとして興味がありましたし、大都市なので多様なバックグラウンドを持つ人に寛容だからです。
Engly編集部
留学先の都市について、行く前のイメージと行った後でどのようなギャップがありましたか?
KTさん
日本にいた時からアメリカ人と多少接点があったので、特に大きなギャップは感じませんでした。多種多様な人々が世界中から集まってきていること、表面的にフレンドリーなアメリカ人の気質、最高と最低が身近に同居する環境など、ある程度想定していた通りでした。
Engly編集部
治安はどうでしたか?
KTさん
私の滞在時には既に治安が比較的よくなっていたので、東京にいるのとあまり大きな違いは感じませんでした。ただしもちろん、危ないと言われる地域に近づかないとか、バッグは蓋が閉まるものを持つ、誰もいない道は避けるなどの基本的な自衛はしていました。
Engly編集部
食事はどうでしたか?
KTさん
意外といいレストランがありました。アメリカ滞在中、食事に困って痩せたなんていう話も聞いたことがあったのですが、探せば色々と美味しいレストランがありました。もちろん不味くてほとんど口を付けずに帰ったこともありますが。それと平日は主に自炊をしていました。
Engly編集部
あなたが行った都市のよかった点はどこですか?
KTさん
世界の中心地の一つで、ニュースで出てくるような場所があちこちにあります。エネルギッシュ、ダイナミックといった形容詞がぴったりくる場所です。求めれば求めただけ刺激が得られるので、合う人にはとても合うと思いました。
Engly編集部
あなたが行った都市の悪かった点はどこですか?
KTさん
特にミッドタウンは高層ビルばかりなので、少し息が詰まる気がしました。地下鉄などは汚く、ジャンキーっぽい人もいたりします。また、自分をしっかり持っていて積極的に人と関わっていける人にはいい場所ですが、そうでない人には疲れる場所かもしれません。

語学留学を考えている方へのメッセージ

Engly編集部
語学留学を検討中の方に一言アドバイスやメッセージをお願いします。
KTさん
なんとなくではなく、自分は留学で何を得たいのかという目的意識をしっかりと持っていくことが大事だと思います。後は、留学後の計画もきちんと立てておくこと。それさえあれば、必ず素晴らしい経験になりますので、是非とも楽しんできて下さい。

The following two tabs change content below.
Engly 編集部

Engly 編集部

Engly 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

Engly 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

Engly編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

フィリピン語学留学

海外留学実績3,700名以上!オンライン英会話で留学後も継続学習

0円留学.com

学費・宿泊が0円!航空券代やVISA関連費のみで留学ができる

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数40万人を超えるオンライン英会話の代名詞