「外資系企業で15年近く勤めることができたのは、留学があったからだと思います。」アメリカ・シアトル語学留学体験談

ここでは、語学留学を検討されている方のために、アメリカ・シアトルへ語学留学をされたKazukunさんの体験談をご紹介します。アメリカへの語学留学をお考えの方はぜひ参考にしてください。

語学留学体験者のプロフィール

ニックネーム Kazukunさん(男性) 留学時の英語レベル 英会話中級
留学時の職業 学生 留学時の年齢 20代前半
留学先の国 アメリカ
留学先の都市 シアトル
留学期間 1993年9月から1994年6月まで
語学学校名 University of Washington
通っていたコース Business Administration
レッスン形式 通常の大学の授業
滞在スタイル 学生寮

語学留学体験談インタビュー

語学留学について

Engly編集部
語学留学をしようと思ったきっかけは何ですか?
Kazukunさん
ただアメリカに行きたかった、というだけです。高校時代からアメリカに対する強い憧れがあり、機会があれば、留学したいと思ってました。通っていた日本の大学で交換留学のプログラムがあり、何も考えずに、ただアメリカに行きたいというだけで留学しました。
Engly編集部
語学学校での授業はどうでしたか?
Kazukunさん
語学というよりは、ビジネス関連の授業を英語で受けたため、英語で本当に苦労しました。日本人もほとんどおらず、非常につらい思い出が多いです。外国人だからといって、手加減してくれるわけではないので、英語力のなさに苛まれました。今から25年くらい前の話ですが、今では非常にいい思い出です。
Engly編集部
滞在先(ホームステイ・学生寮など)での生活はどうでしたか?
Kazukunさん
同世代の方が多くまあまあ楽しかったです。ただ、中にはアジア人に対して偏見を持つ方もいました。学生寮でのイベント等にも積極的に参加しました。学生寮に勉強部屋があり、そこにこもっていた思い出があります。サウナやトレーニングジムもあり、それなりに充実していました。
Engly編集部
授業以外の時間や休日はどのように過ごしていましたか?
Kazukunさん
授業の予習や復習が多かったです。生まれて初めて1か月以上海外で生活したので、やはりストレスがありました。頑張らなければいけないというプレッシャーがあり、不眠症にもなりました。いまでもそうですが、やはり最大の障害は、英語でした。何とかしようと思い、授業以外の時間も英語の勉強にあてていました。
Engly編集部
留学中にどのような出会いがありましたか?
Kazukunさん
非常に国際色豊かな学生寮でしたので、さまざまな国の方との出会いがありました。ルーマニア人の方と仲良くなり、プールやジムによく言ったのを覚えています。同年齢のドイツ人の女性を好きになった思い出がありますが、まったく相手にされませんでした。
Engly編集部
語学留学によってどのぐらい英語力は伸びましたか?
Kazukunさん
ある程度は上達したと思います。留学前は、英検1級に不合格でしたが、留学後は英検1級に合格しました。また、TOEICについても、留学前は900点を超えたことがなかったのですが、留学後は900点を超えました。
Engly編集部
語学留学で一番楽しかったことは何ですか?
Kazukunさん
いろいろな国の方と触れ合えたことだと思います。それまで海外で1か月以上生活したことはなく、同世代のアメリカ人やそのほかの留学生たちと様々なことを議論できたのは、非常に良い経験だったと思います。また、スポーツジム等の施設が充実しており、スポーツも楽しみました。
Engly編集部
語学留学で一番辛かったことは何ですか?
Kazukunさん
やはり英語が通じなかったことです。日本の英語の授業では、ある程度ネイティブの先生も手加減してくれたと思います。アメリカの大学では、そのようなことが一切なく、先生の言っている内容や議論の内容が全く把握できず、本当に苦しみました。
Engly編集部
語学留学をして一番よかったと思うことは何ですか?
Kazukunさん
やはり英語力が向上したことだと思います。若い時にあれだけ英語で苦労したため、いまでは外資系企業の管理部門で管理職として働けていると思います。いまでもネイティブ並みの英語力ではないですが、外資系企業で15年近く勤めることができたのは、あの留学があったからだと思います。

語学留学先の都市、アメリカ・シアトルについて

Engly編集部
留学先の国・都市を選んだ理由は何ですか?
Kazukunさん
通っていた大学の姉妹校だったからです。姉妹校の中で、一番よさそうな学校を選びました。当時は、アメリカに行きたくてしょうがなかったので、姉妹校であればどこでもよかったです。姉妹校の3校くらいに応募して、第一志望に合格した記憶があります。
Engly編集部
留学先の都市について、行く前のイメージと行った後でどのようなギャップがありましたか?
Kazukunさん
アジア系の方が意外と多かったと思いました。確か20%くらいがアジア系の学生でした。あと繰り返しになりますが、英語が思ったよりもはるかに通じませんでした。それ以外は、あまり行く前のイメージといった後のイメージのギャップはありませんでした。
Engly編集部
治安はどうでしたか?
Kazukunさん
悪くはなかったと思います。ただ、夜の一人歩きは危険でした。それは、オリエンテーション等でも繰り返し、連絡がありました。「アメリカってそれほど危なくないじゃん」と思っていた時に、発砲事件があり、確か死者が出たと思います。やはり安全ではないなと思いました。
Engly編集部
食事はどうでしたか?
Kazukunさん
それほど悪くはなかったと思います。ただ、甘いものばかり食べていたせいか、帰国後、異口同音に「太ったね」といわれた記憶があります。西海岸ということもあり、アジア系、メキシコ系、アメリカ系の食事があり、国際色豊かでした。
Engly編集部
あなたが行った都市のよかった点はどこですか?
Kazukunさん
シアトルは西海岸にあるせいか、ある程度は親日的でした。日本語の勉強されている学生も多少いて、日本語を教える機会にも恵まれました。また、自然が非常にきれいで、キャンプ等でも自然の豊かさに魅せられました。
Engly編集部
あなたが行った都市の悪かった点はどこですか?
Kazukunさん
特に悪かった点はないのですが、海外に行ったことのなかったので、人種差別を少し感じることがありました。これは、海外で生活する日本人が多少とも感じることではないかと思います。ただ、大学では、人種等に対する差別を厳しく禁じており、公の場で差別せることはなかったです。

語学留学を考えている方へのメッセージ

Engly編集部
語学留学を検討中の方に一言アドバイスやメッセージをお願いします。
Kazukunさん
もし語学留学を検討されているのであれば、語学留学されたほうが良いと思います。「英語力をつけてから留学する」と言っていると、永遠に留学できないまま、年を取ってしまします。苦労されるかと思いますが、苦労するのが留学だと思って頑張って下さい。

The following two tabs change content below.
Engly 編集部

Engly 編集部

Engly 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

Engly 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

Engly編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

フィリピン語学留学

海外留学実績3,700名以上!オンライン英会話で留学後も継続学習

0円留学.com

学費・宿泊が0円!航空券代やVISA関連費のみで留学ができる

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数40万人を超えるオンライン英会話の代名詞