【3/14 東京】Business Negotiation Seminar -英語で学ぶビジネス・ネゴシエーション-

双方の問題解決としてのビジネス交渉のプロセス、目標設定、譲歩の仕方、説得の方法、多様な交渉状況や戦術とそれらの対処法などを講義と演習課題を通して1日で効率よく学べます。

セミナー概要

開催日 2018年3月14日
イベント名 Business Negotiation Seminar -英語で学ぶビジネス・ネゴシエーション-
詳細URL http://school.nikkei.co.jp/seminar/article.aspx?sid=P1700936
主催者・団体 日経ビジネススクール
都道府県 東京都
開催地住所 千代田区大手町1-3-7 日経ビル6階 「日経・大手町セミナールーム1」(日経カンファレンス&セミナールーム内)
対象者 グローバル人材の方
イベント概要 ■セミナーの狙い
本セミナーのねらいは、生産的なビジネス交渉スキルを向上するところにあります。ビジネスパーソンは、組織内そして対外的に多様な交渉を効果的に進めることを求められます。交渉のスキルは、ビジネスパーソンにとって、「あれば尚可」という贅沢品ではありません。無くてはならない必需品です。残念なことに、交渉技術は持って生まれて来る能力ではありません。努力して学習しなければ向上できないスキルです。
本講座は、お互いの満足度の向上を目指す、生産的な交渉のスキルを体系的に学ぶことのできるようにデザインされています。双方の問題解決としてのビジネス交渉のプロセス、目標設定、譲歩の仕方、説得の方法、多様な交渉状況や戦術とそれらの対処法などを講義と演習課題を通して1日で効率よく学べます。本講座を通して、ぜひビジネス・ネゴシエーターとしてのスキルと自信に磨きをかけていただきたく思います。

■プログラム内容
◆Introduction:Understanding Productive Negotiation
 はじめに:生産的な交渉を理解する

◆1 Key Elements of Negotiation 交渉の基本要素
 ● Importance of package deal パッケージ発想の重要性
 ● Sources of negotiation power 交渉力の源泉
 ● Goal setting in negotiation 交渉ゴールの考え方
 ● Negotiation as problem solving 問題解決としての交渉
 【Exercise】   【演習】
 
◆2 Negotiation Situation and Styles 交渉の状況とスタイル
 ● Four negotiation situations 4つの交渉状況
 ● Five negotiation styles 5つの交渉スタイル
 ● Situation and style compatibility 状況とスタイルの親和性
 【Exercise】   【演習】

◆3 Forces at Work and Tips 交渉の力学とツボ
 ● Making wise concessions 上手な譲歩の仕方
 ● Mechanism for execution 実行のための仕組み
 ● Emotional management 感情の管理
 ● Tips on Logistics ロジスティックスのポイント
 【Exercise】   【演習】

◆4 Fending Off Aggressive Tactics 高圧戦術の対処法
 ● Understanding win-lose tactics 高圧戦術の本質
 ● Various win-lose tactics 高圧戦術の種類
 ● Tips on how to fend off win-lose tactics 高圧戦術の対処法
 【Exercise】   【演習】
開催時間 10:00~17:00
費用 35,640円(税込)
定員数 72名
The following two tabs change content below.
Engly 編集部

Engly 編集部

Engly 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。