短期集中型プログラムで選ぶ英会話スクールの比較・ランキング

英語を学ぶ社会人の間で人気を集めているのが、1週間~3ヶ月などの短期間で一気にビジネス英語力を身につける、短期集中型のプログラムです。プログラム期間中は毎日かなりの英語学習時間が求められますが、そのぶん学習効率は高くなるため、努力次第では短期間で飛躍的な英語力向上が可能です。

「突然英語が必要な部署への異動が決まった」「数カ月後に海外出張が決まった」「社内公用語が英語となり、TOEICスコアが必要となった」などのように突如英語を使う必要が出てきた方や、「ずっと英会話スクールに通っているが一向に英語力が伸びない」「だらだらと学んでいても効率が悪いので、一定期間集中することで一気に仕上げたい」という方には大変おすすめです。

短期集中型プログラムを受けたい場合、大きく分けて大手英会話スクールが提供している短期集中型プログラムに申し込む方法と、短期集中型プログラムに特化しているスクールに申し込む方法の2つがあります。ここではそれぞれのパターンでおすすめのスクールをご紹介したいと思います。

大手英会話スクール系

短期集中プログラムを提供しているおすすめの大手英会話スクールは下記となります。

1位:ベルリッツ(1日~3ヶ月)

ベルリッツは、1週間後の英語プレゼン、1ヵ月後の海外出張、3ヵ月後の海外赴任など、急に英語が必要になったビジネスマンの方向けに様々な短期集中プランを用意しています。
1日で目的に応じた英会話のパターンを徹底的に身につける「1日集中マンツーマンレッスン(40分×11レッスン・昼食レッスンつき)」や、1ヶ月集中プラン、3ヶ月集中プランアド、ニーズに合わせて期間のカスタマイズも可能です。ベルリッツのレッスンは30以上のビジネスプログラムから選ぶことができ、レッスン毎に受講生のビジネスシーンを想定したカスタマイズレッスンをしてくれるため、短期間でも非常に効率よく英語力を身につけることができます。


2位:Gabaマンツーマン英会話(2ヶ月~3ヶ月)

Gaba マンツーマン英会話では、急な海外出張や赴任、留学に備えたい方や、長期休みを有効的に使いたい方などを対象に、有効期間が短いぶん通常よりもリーズナブルな価格でレッスンが受けられる「短期集中プラン」が用意されています。プランは30回を2ヶ月、45回を3ヶ月受講するプランの2つが用意されています。例えば30回・2ヶ月の場合は税込217,080円(レッスン単価6,700円)と、マンツーマン英会話としてはかなりリーズナブルな価格で、顧客満足度の高さに定評があるGabaのレッスンを受けられます。


3位:シェーン英会話(3日間)

シェーン英会話では、自己紹介や電話応対、Eメールの書き方などの基礎的なスキルからプレゼンテーションにいたるまで、ビジネスシーンで求められる英語力の習得に特化した短期集中レッスン「ビジネスコミュニケーション3日間集中コース」が用意されています。90分×4レッスン(レッスン単価:税込7,200円)のプログラムを3日間(毎週日曜日にレッスン実施)こなし、3週間で様々なビジネスシーンで使える英語力をくまなく身につけます。同コースは「初級~準中級」「中級~準上級」という2つのレベルが用意されており、3日間の受講が難しい方向けに1日、2日だけの参加も可能となっています。

短期集中パーソナルコーチ系スクール

大手英会話スクールの短期集中プログラムとは別に、最近社会人の間で人気を集めているのが「パーソナルコーチ系の英会話スクール」です。パーソナルコーチ系スクールの多くは、短期集中型のプログラム形式をとっており、専任のカウンセラーに日々の学習計画や進捗状況をしっかりと管理してもらいながら2~3ヶ月で飛躍的な英語力の向上を目指します。価格は少し高めとなりますが、そのぶんプログラム期間中はかなりハードな学習量をこなすことになるため、本気で結果を出したい方にはとてもおすすめできます。短期集中型のおすすめパーソナルコーチ系英会話スクールは下記となります。

1位:ライザップイングリッシュ(2ヶ月)

ライザップイングリッシュは、成果の出るダイエットで有名なライザップが提供する英語のパーソナルトレーニングサービスです。ライザップならではのストイックな学習システムで受講生の英語力を最短距離で向上させ、最短2カ月で結果を出すことを目指します。専属トレーナーが徹底した個人カウンセリングにより目標達成に向けたフルオーダーメイドの学習カリキュラムを作成、日々の学習管理により達成を支援してくれます。セッションは完全個室でのマンツーマンレッスンなので、集中して自身の課題を徹底的につぶすことが可能です。最短期間で徹底的に英語力を磨き上げたい方にはとてもおすすめできるサービスです。


2位:TOKKUN ENGLISH(2ヶ月)

TOKKUN ENGLISHは、世界で活躍できるグローバルリーダーの育成を目的としてマッキンゼー出身のコンサルタントが設立した短期集中型のコンサルティングプログラムです。一人一人の課題に合わせたオーダーメイドのカリキュラムと専属コンサルタントによる毎日のフォロー、修了後の継続サポートにより世界に通用するビジネス英語力を身につけます。「ビジネス英会話」「TOEIC®」の2コースから選択可能で、目的に沿ったカリキュラムを受講可能です。2ヶ月間本気で英語と向き合い、ビジネス英語を一気に仕上げたいという方にとっておすすめのプログラムです。


3位:ALUGO(2ヶ月)

ALUGOは、大手企業向けのグローバル人材育成研修サービスで豊富な実績を持つアル―株式会社が提供する、「忙しいビジネスパーソンのための短期集中型英会話トレーニングサービス」です。もともと法人向けに提供されていたALUGOは既に100社、1,000名以上の受講実績を誇り、平均満足度91.4%と非常に好評を得ています。8週間完結の成果コミット型短期集中プログラムで、携帯電話を利用したビジネス英語エキスパートとの英会話レッスンと、ALUGO独自のシステムを利用した担任カウンセラーによる徹底的な学習進捗管理とサポート、毎日のスピーチWEB添削サービス、13指標に基づくアセスメントなどを特徴としています。「おしゃべり英会話」ではなく「ビジネス英会話」力を徹底的に鍛えられるプログラムで、本気でビジネス英語をマスターしたいという方には大変おすすめのサービスです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?毎日の仕事に忙殺されている社会人の方にとって、上記でご紹介したような短期集中型のプログラムは効率的に英語力を高める上でとてもおすすめできる方法です。

忙しい仕事の合間を縫って英語学習に取り組むためには常に高いモチベーションが求められますが、そのモチベーションを長期間維持し続けることは簡単なことではありません。しかし、短期集中型プログラムであればモチベーションを維持したまま目標の達成に向けて英語の学習に集中できるため、結果として短期間でも高い成果を上げることができます。

ぜひ自分の目的やニーズに合った短期集中型プログラムを有効活用し、一気にビジネス英語を仕上げましょう。

(Engly 編集部)