無料で学べる!SNSを活用したおすすめ英語学習法5選

日々英語学習に取り組んでいる社会人の方からよく聞く代表的な悩みの一つが、「仕事が忙しくてなかなか英語を勉強する時間が確保できない」というものです。たしかに、毎日朝から深夜まで忙しく働いている方の場合、まとまった英語学習時間を確保するのはなかなか難しいのが現実です。しかし、時間がないからと言って英語に触れないままだと、いつまでたっても英語力は上がりません。

そこで、本日は仕事に忙しいそんなビジネスマンの方にこそ実践してほしい、FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアを活用したおすすめ英語学習法をご紹介したいと思います。

毎日の生活習慣に「英語」を取り入れる

英語学習のために新たに時間を作ることが難しいという方は、発想を転換して現在の日常生活習慣の中にいかに英語を取り入れられるかを考えてみましょう。そこでおすすめできるのが、ずばりSNS(ソーシャルメディア)の活用です。

新たに英語に関する書籍やアプリを開いたりするのは億劫という方でも、FacebookやTwitterといったSNSだけは毎日欠かさずチェックしているという方も多いのではないかと思います。もしあなたが通勤時や帰宅時、就寝前などに一日10分でもSNSを毎日チェックする習慣があるのであれば、この時間を上手く活用して英語を学ぶ時間に変えてしまいましょう。

SNSを活用したおすすめ英語学習法5選

ここではSNSを活用したおすすめの英語学習法を5つご紹介したいと思います。

  1. 言語設定を英語にする
  2. 英語学習に関するアカウントをフォローする
  3. 海外のニュースサイトにいいね!・フォローする
  4. 海外の有名セレブなどをフォローする
  5. 英語アカウントを作成して、英語で情報発信してみる

それぞれの方法について詳しくご紹介します。

1. 言語設定を英語にする

まず一番初めにやることは、FacebookやTwitterといった自分のソーシャルアカウントの言語設定を「日本語」から「英語」に変えてしまうことです。こうすることで、SNS内の文字は全て英語になりますので、メニューや細かいテキストなどが英語表記だとどのようになるのか、自然と理解できるようになります。最初は戸惑うかもしれませんが、何度か見ればすぐに英語の画面設定に見慣れ、問題なく操作できるようになるはずです。また、SNSだけではなくスマホの言語設定なども全て英語にしておくのもおすすめです。毎日必ずチェックするスマホやSNSだからこそ、そのデフォルト環境を英語にしておくことで、無理せずとも自然と毎日英語に触れる環境を創りだすことができます。

2. 英語学習に関するアカウントをフォローする

英会話スクールやオンライン英会話、有名な英語学習系のユーチューバ―などのアカウントを積極的にフォローしていきましょう。これらのアカウントでは毎日のようにその日の英語Tipsや英語学習ノウハウなどを配信しているので、これらのTipsが友人らの投稿の合間に流れてくるだけで、自然と英語を学ぶことができます。

3. 海外のニュースサイトをフォローする

CNNやBBCなどのグローバルなニュースサイトや、IT業界では有名なTech Crunchなど、自分の業界や仕事に関連がある海外のニュースサイトなどのアカウントをいくつかフォローしてみましょう。そうすると、自分のタイムライン上に、日本語で書かれた友人の投稿に挟まれる形でときどき英語のニュースが流れてくるようになります。これらのニュースサイトの見出しや紹介文を見るだけでもとても勉強になりますし、興味があるニュースがあればぜひ詳しく記事を読んでみましょう。

4. 海外の有名セレブなどをフォローする

ニュースサイトだけではなく、自分の大好きな海外の有名セレブや政治家などのアカウントをフォローするのもおすすめです。また、こうしたアカウントでは投稿の下のコメント欄が盛り上がっており、その人のファンが英語でたくさんコメントを残していることがよくあります。これらのコメントを見てみると、ネイティブがよく使う口語的な表現や略語、スラングなどがいっぱい登場してくるので、よりリアルな英語表現を学ぶことができます。

5. 英語アカウントを作成して、英語で情報発信してみる

英語で情報を受信することに慣れてきたら、次は積極的に発信にも取り組んでみましょう。一番おすすめの方法は、Twitterなどで英語用のアカウントを作成し、英語で何かをつぶやいてみることです。自分の趣味に関することでも仕事に関することでも何でもよいので、1日1度は英語でつぶやく習慣をつけてましょう。また、この英語用アカウントで積極的に海外のアカウントをフォローしてみたり、海外のユーザーのつぶやきをリツイートしてみたりして、SNS上での英語コミュニケーションを増やしていくというのもおすすめです。

まとめ

いかがでしょうか?上記で説明したようにSNSを活用して日常的に英語に触れる習慣を作ることで、わざわざ英語学習のための時間を作ろうと頑張らなくても自然と英語に対する抵抗感が薄まり、英語力を高めていくことができる。時間さえあればついつい見たくなってしまうSNSという中毒性のあるサービスだからこそ、その特性を活かして英語に触れる時間を増やしていきましょう。

The following two tabs change content below.
Engly 編集部

Engly 編集部

Engly 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

Engly 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

Engly編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

スタディサプリEnglish

ドラマ仕立てのストーリーで楽しく「話す力」「聴く力」を身につける!

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数40万人を超えるオンライン英会話の代名詞

ビズメイツ

無料体験受講者の50%以上が入会するビジネス英語の決定版プログラム