いろんな講師を試す?それとも一人の講師で続ける?オンライン英会話の賢い使い方

オンライン英会話の受講スタイルは人によって大きく異なりますが、せっかく時間とお金をかけて受講するのであれば、できる限り学習効果を最大化したいものです。そこで、ここではオンライン英会話の講師の選び方についてのポイントをご紹介したいと思います。

いろんな講師を試す派?一人の講師で続ける派?

オンライン英会話の大きな魅力の一つは、レッスンを受ける講師を自分自身で選択できるという点です。そのため、性別や年齢、出身や専門などが違う様々な講師のレッスンを受けることもできますし、気に入った講師だけのレッスンを受け続けることもできます。この講師の選び方のスタイルは人それぞれですが、オンライン英会話による英語の上達を考えた際、一体どのような受講スタイルが理想的なのでしょうか。ここでは、「いろんな講師を試す」スタイルと「一人の講師で続ける」スタイル双方のメリット・デメリットについてご紹介します。

いろんな講師を試すメリット・デメリット

いろんな講師を試す受講スタイルの主なメリット・デメリットを表にしてまとめると、下記のようになります。

メリット デメリット
・様々な講師の異なる英語に触れることで実践力が高まる
・初対面で英語を話すことに慣れる
・レッスン予約を入れやすい
・講師との関係が深まらず、相互理解が進みづらい
・毎回自己紹介ばかりに時間がとられてしまうことも

色々な講師を試す一番のメリットは、様々な講師の異なる英語にたくさん触れることで、より実践的な英語力が身につけられるという点です。アメリカ人講師とイギリス人講師では当然ながら発音は大きく異なりますし、同じフィリピン人講師でも流暢なアメリカ英語を話す講師もいれば、スペイン訛りの講師、中国語訛りの講師もいます。このように、一言でオンライン英会話といっても講師が話す英語は様々ですが、実際にビジネスにおいてもあらゆる国籍の人の様々な英語に対応する必要があるため、実践力を磨くという意味ではできる限り色々な英語に触れておくことが大事です。また、様々な講師を試すことで必然的に初対面の人との英会話スキルは磨かれます。自己紹介やスモールトークなど、初対面のコミュニケーションを円滑に行うトレーニングを繰り返すことができるという点は魅力です。加えて、講師を選り好みしなければ、レッスンの予約も入れやすいので、常に自分のペースでレッスンを受講し続けることができます。

一方で、色々な講師を試すデメリットとしては、講師との関係がなかなか深まらず、相互理解をしづらいという点が挙げられます。毎回講師を変えていると、自分自身の課題や成長過程などを的確に把握してもらうことは難しく、踏み込んだアドバイスなどはもらいづらいというネックがあります。また、毎回自己紹介にばかり時間をとられてしまうことで本来の英会話レッスンがなかなか進められないというリスクもあります。

一人の講師で続けるメリット・デメリット

一方で、一人の講師でレッスンを受け続けるメリット・デメリットとしては下記が挙げられます。

メリット デメリット
・講師と親密になり、相互理解が深まる
・成長過程をしっかりと見てもらえる
・仲良くなることでレッスンが馴れ合いになる
・初対面で話すトレーニングはできない
・人気講師は思い通りに予約がとれないことも

一人の講師のレッスンを受け続けることで、自然と講師との関係は親密になり、お互いに相互理解が進みます。そうすることで、講師に何でも相談しやすくなりますし、講師側としても生徒の課題がより的確に把握できるため、より効果的なアドバイスがしやすくなります。また、長期的な関係を築くことで講師は受講生の成長過程を見ることができるため、講師自身もやりがいを感じやすく、より熱意を持って指導にあたってもらえる可能性が高まります。

一方で、講師と仲良くなりすぎてしまうとレッスンが馴れ合いになってしまい、雑談ばかりでレッスンが前に進まなかったり、講師がリラックスしすぎてしまったりということもあります。また、一人の講師だけのレッスンばかりを受けていると、受講生側としても緊張感がなくなりがちで、初対面の人と話すトレーニングができないというデメリットもあります。加えて、人気講師の場合は他の受講生と予約がバッティングしてしまい、自分がレッスンを受けたい時間に予約がとれず、受講リズムが崩れてしまうというリスクもあります。

おすすめは「お気に入り講師+ランダム講師」

上記で説明したように、色々な講師を試す受講スタイルにも、一人の講師のレッスンを受け続けるスタイルにも、それぞれメリット・デメリットが存在します。そのため、最もおすすめできる受講スタイルは、自分のお気に入りの講師を一人か二人ほど見つけ、その講師のレッスンは継続的に受けながら、同時に残りのレッスンは毎回ランダムで講師を選択する、というハイブリッド型のスタイルです。

例えば週3回オンライン英会話のレッスンを受ける場合、週2回は固定の講師を予約し、残りの1回はランダムに講師を選ぶ、というスタイルでレッスンを受けることで、固定の講師と長期的に信頼関係を築きつつ、毎週新しい講師と緊張感を持ってレッスンに臨むことができ、双方のスタイルのデメリットを補完しながらメリットを享受することができます。

いかがでしょうか?オンライン英会話の学習効果を最大化するためには、講師の選び方もしっかりと工夫することが重要です。ぜひ上記も参考にしながら、自分に合った受講スタイルを確立してくださいね。

The following two tabs change content below.
Engly 編集部

Engly 編集部

Engly 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

Engly 編集部おすすめの英会話スクールPICK UP!

Engly編集部がおすすめのオンライン英会話スクールを厳選ピックアップしご紹介しています。

DMM英会話

ネイティブ含む60ヶ国以上の講師の授業が24時間受けられるのに低価格!

ビズメイツ

無料体験受講者の50%以上が入会するビジネス英語の決定版プログラム

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数40万人を超えるオンライン英会話の代名詞