オンライン英会話で電話の英会話力を鍛える。あえてスマホでレッスンを受けてみよう!

実際の日常生活やビジネスシーンにおいて英会話が必要となる場面は様々ですが、その中でも特に難易度が高いのが、電話での英語のやりとりです。プライベートであればレストランやチケットの予約、仕事であれば取引先や海外本社とのやりとりなど、電話での英会話が求められるシーンは数多くありますが、相手の顔が見えず、ジェスチャーに逃げることもできず、さらに相手の声もはっきりと聴き取りづらい電話でのやりとりは、英会話初心者にはかなりハードルが高いのが事実です。

オンライン英会話のレッスンはスマホで受ける

この英語での電話応対の練習に活用できるおすすめのサービスが、オンライン英会話です。オンライン英会話のレッスンを受ける場合、一般的にパソコンを使用してカメラをつけながらレッスンをする方がほとんどだと思いますが、あえてパソコンではなくスマホを使用して、かつスマホを耳に当てながら講師と会話をするのです。

こうすることで、実際に電話をしているときと同じようなシチュエーションで英会話の練習をすることができます。電話での英語のやりとりに一度慣れてしまえば、あとはリスニング力さえしっかりと高めていけば対面での英会話と同様にしっかりと対応することができるようになります。初心者の場合、まずは耳元に電話をあてながら英会話をする動作に対する抵抗感をなくすことが重要です。

また、オンライン英会話ではときどき講師の通信環境が悪いために音声が聞こえにくかったり、途絶えてしまったりすることもありますが、このような通信トラブルは実際の電話の場面でも起こる可能性がありますので、実践力を磨くよいトレーニング機会となります。

音声が途絶えてしまった場合、もう一度内容を繰り返し話してもらうためにはどのように聞き返すのがよいのか、もう少し声を大きくして話してもらうためにはどのように依頼すればよいのかなど、電話特有のシチュエーションに合った英語表現を学ぶ絶好のチャンスとなります。こうした通信トラブルも逆手にとって実践的な電話英会話力を磨いていきましょう。

自分の声が相手にどう聞こえているかも確かめる

電話でのやりとりにおいては、相手の言っていることをしっかりとリスニングできるだけではなく、自分の言っていることを相手に正しく伝える必要もあります。自分の英語の発音が間違っていたり、聞き取りにくかったりして相手に間違った内容が伝わってしまっては元も子もありません。こうしたトラブルを防ぐためには、自分の声が電話越しにどのように聞こえるのかをしっかりと把握し、必要があれば発音やスピードなどを改善する必要があります。一番簡単な方法は、スマホに自分の声を録音して、それを聞くことです。録音デバイスを通じて客観的に自分の声を聴くことで、想像以上に自分の発音に癖があったり、イントネーションがおかしい部分があったりすることによく気づくことができます。こうした気づきを得たうえで改善を繰り返していくことで、電話口でも相手にしっかりと伝わる英語が話せるようになります。

まとめ

いかがでしょうか?今回はオンライン英会話を利用して電話越しでの英会話力を鍛える方法をお伝えしました。スマホを使ったレッスンであれば、最寄りの駅から自宅までの帰り道などでも受講が可能です。実践の場面では周りに雑音がある中での英語でのやりとりも求められますので、こうした野外でのトレーニングも有効です。ぜひ隙間時間なども有効に活用しながら実践的な英会話力を磨いていきましょう。

The following two tabs change content below.
Engly 編集部

Engly 編集部

Engly 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

オンライン英会話に関する記事の一覧を見る

オンライン英会話ランキングの一覧を見る

オンライン英会話スクールの一覧を見る

Engly 編集部おすすめの英会話スクールPICK UP!

Engly編集部がおすすめのオンライン英会話スクールを厳選ピックアップしご紹介しています。

DMM英会話

ネイティブ含む60ヶ国以上の講師の授業が24時間受けられるのに低価格!

ビズメイツ

無料体験受講者の50%以上が入会するビジネス英語の決定版プログラム

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数40万人を超えるオンライン英会話の代名詞