ビズメイツ、異文化コミュニケーションスキルを高める「Cross Culture」提供開始

ビジネスに特化したオンライン英会話「Bizmates(ビズメイツ)」を提供するビズメイツ株式会社は3月7日、グローバルビジネスで成果を上げるために必要な異文化コミュニケーションスキルを修得できる英会話学習プログラム「Cross Culture Basics」および「Cross Culture」の提供を開始することを公表した

Bizmates」は、2012年2月より、ビジネススキル修得を目的としたオンライン英会話サービスを提供している。同サービスの特徴は、「Language(ベースとなる英語力)」、「Communication(効果的なコミュニケーション力)」、「Diversity(異なる文化や価値観を受け入れるマインド)」、「Leadership(周囲を巻き込んで進める力)」、「Personality(信頼関係を築ける人間力)」という5つの要素を高めるべく開発されたオリジナル英会話教材を使用している点にある。

今回新たに提供される「Cross Culture Basics」および「Cross Culture」は、異文化コミュニケーションスキルの修得を目的とした新しい英会話学習プログラムである。5つの要素のうち「Diversity(異なる文化や価値観を受け入れるマインド)」にフォーカスし、グローバルビジネスで成果を上げる「異文化コミュニケーション英会話スキル」の修得と、その「マインド」を醸成する内容となっている。

Level1の「Cross Culture Basics」は、英語初級レベルから学べるプログラムである。自らの文化を説明し、相手の文化について質問するために必要な英語フレーズを中心に学ぶ、全20回のプログラムだ。

そして、Level2やLevel3受講者向けの「Cross Culture」は、実践的な異文化対応スキルを基礎から学べるプログラムだ。異なる文化背景を持つ人々とビジネスをするためのマインドセットや、効果的にコミュニケーションするためのスキル修得を目指す、全20回のプログラムとなっている。このプログラムでは、異文化に由来する問題に直面した際に冷静に判断し、対処法の引き出しを複数有しておくことを目標として学習することで、効果的なコミュニケーションができるようになる。

Bizmatesではビジネス経験豊富なトレーナーのみを採用している。トレーナーは700名以上在籍しているが、受講者はレッスン毎に、自分に合ったトレーナーを選択できる。トレーナーの選択は、「経験職種」などを検索条件に盛り込むことができるため、受講生の職業、職種に合った英語スキルを身につけることも可能としている。

【参照リリース】ビジネスに特化したオンライン英会話「Bizmates」異文化コミュニケーションスキルを修得できる英会話プログラム3月7日(火)提供開始
【サービス紹介ページ】Bizmates(ビズメイツ)のおすすめポイント・口コミ・評判

(Englyニュース編集部 平井 真理)

The following two tabs change content below.
Engly 編集部

Engly 編集部

Engly 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

オンライン英会話に関する記事の一覧を見る

オンライン英会話ランキングの一覧を見る

オンライン英会話スクールの一覧を見る

Engly 編集部おすすめの英会話スクールPICK UP!

Engly編集部がおすすめのオンライン英会話スクールを厳選ピックアップしご紹介しています。

DMM英会話

ネイティブ含む60ヶ国以上の講師の授業が24時間受けられるのに低価格!

ビズメイツ

無料体験受講者の50%以上が入会するビジネス英語の決定版プログラム

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数40万人を超えるオンライン英会話の代名詞