英語プレゼン力向上ソフト「Pitch Vantage(ピッチ・バンテージ)」5月17日提供開始

オンライン学習サイト「動学.tv」運営、eラーニング制作のアテイン株式会社(以下:アテイン)は5月10日、英語でのプレゼン力を向上させるアメリカ生まれの革新的ソフトウェア「Pitch Vantage(ピッチ・バンテージ)」の提供を5月17日に開始することを公表した

Pitch Vantage」は3DCGで映し出される聴衆に向かって練習することで英語によるプレゼンテーション力のスキルアップを目指すアメリカ生まれのソフトウェアだ。

画面に映る3DCGの聴衆に向かってプレゼンの練習をすると、聴衆は飽きたり、あきれたり、それぞれリアルな反応を示す。練習の結果はクラウドに保存され、リアルタイムでフィードバックを得ることが可能だ。声に関する9つの特徴(ペース、ペースの幅、声量、声量の幅、アイコンタクト、間、呼吸、場つなぎ語、ピッチの幅)を、オバマ前大統領、ビル・ゲイツ、スティーブ・ジョブズなどの約15,000スピーチのサンプルをもとに、機械学習によって分析・解析したパターンを採用している。これにより、スピーチをどう改善すればいいのか具体的に理解することが可能だ。さらに、声調、声量、口ぐせなどについて先生役が映像を通してアドバイスしてくれる。

「Pitch Vantage」の1ライセンスあたりの料金は、ライセンス数に応じて3ヵ月で17,800円~24,800円。6ヵ月で19,800円~29,800円。1年で24,800円~38,800円。また、アカデミック価格は6ヵ月10,800円、1年13,800円となっている。

アテインでは、英会話学校や英語の授業のある大学・企業、さらにスピーチコンテストを実施している中学・高校などにも需要があるとみて、初年度で5,000万円の売り上げを見こんでいる。

【参照リリース】3DCGで映し出される聴衆に向かって練習!英語によるプレゼンテーション力がアップするソフト「Pitch Vantage(ピッチ・バンテージ)」5月17日提供
【サービスページ】Pitch Vantage[アテイン株式会社]

(Englyニュース編集部 平井 真理)

The following two tabs change content below.
Engly 編集部

Engly 編集部

Engly 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

Engly 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

Engly編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

スタディサプリEnglish

ドラマ仕立てのストーリーで楽しく「話す力」「聴く力」を身につける!

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数60万人を超えるオンライン英会話の代名詞

ビズメイツ

無料体験受講者の50%以上が入会するビジネス英語の決定版プログラム