外国人の心をつかむ情報発信の最前線が分かる「GCAI LAB」7月28日開催

GCAI国際コミュニケーションアーツ学院は7月21日、参加無料のパネルディスカッション&交流会「GCAI LAB」を2017年7月28日(金)に開催することを公表した。

同校は国内唯一のグローバル・パブリシスト養成校で、「国際的な企業の広報部に入りたい」「自社が海外と取引を始めた」といった際に必要となるスピーキング、ライティング、プレゼンテーション、動画制作といった英語および広報スキルを学習できる。

「GCAI LAB」は同校が提供する、外国人に向けて効果的に情報を届けるにはどうしたらいいのかを知るためのパネルディスカッション&交流会だ。日程は、2017/7/28(金)19:30~21:30、日本橋のJR「神田駅」徒歩5分、GCAI国際コミュニケーションアーツ学院にて無料で開催される。今回は「5カ国代表が徹底トーク!ここがヘンだよ日本のインバウンド対応」というテーマで実施される。

登壇者は中国・韓国・アメリカ・イギリスなど各国出身のグローバル情報発信のスペシャリストを各国の視点代表として、日英バイリンガルのウェブメディア「Time Out Tokyo」や都市を楽しむ目利き情報を発信する「タイムアウト東京」のコンテンツディレクター・東谷彰子氏を日本視点代表として迎える。世界・外国人に向けた情報発信の「いま」と「これから」を語り、明日から使える知識とスキルを探っていく。

パネルディスカッション終了後には30分ほどの交流会が開催される。同イベントはグローバルに情報発信をする参加者が多く集まる会でもあるので、色々な気づきや出会いを得る場としてもってこいだ。インターネットが広く普及して誰もが情報発信をできる今、外国人をターゲットとして無視することはできない。個人的に情報を発信する人はもちろん、キャリアとして広報に興味があるといった人まで、独学では得ることが難しい外国人の心をつかむプロの知見をインプットできる同イベントへの参加を検討してみてはいかがだろうか。

【参照リリース】「外国人対応、翻訳するだけで満足していませんか?」7/28(金)開催目前!5カ国の視点で“効果的な情報発信の方法”を語る一夜限りのイベント

(Englyニュース編集部 平井 真理)

The following two tabs change content below.
平井 真理

平井 真理

英語堪能な二人の姉とアメリカ人の義兄に囲まれながらマイペースに英語学習に取り組んでおり、最近は会話より英語読書にハマっています。英会話・英語業界をはじめとして幅広い業界にて商品紹介記事やノウハウ記事、ニュース記事のライティングを手がけています。