DMM英会話、講師数6,000人を突破。国内オンライン英会話で日本一の講師数に。

オンライン英会話サービス「DMM英会話」は3月29日、講師数が6,000人を突破したことを公表した。DMM英会話によると、国内オンライン英会話において日本一の講師数となった。

DMM英会話は2013年にサービスを開始した、パソコンやスマートフォン、タブレットを通じ、1レッスン138円でマンツーマンレッスンを受けられるサービスだ。

ユーザー数の増加に伴い講師数を増やし、2016年3月24日時点で講師数が6,096人となった。これまでに累計100か国以上の講師を採用した。現在は75か国以上の講師が在籍し、レッスンを提供している。

在籍講師数を国籍別にみると、ヨーロッパ、アジア、アフリカ、中南米の順に多い。多様な国籍の講師の在籍により、英会話のみならず、多くの文化に触れることができるようになっている。また、多くの講師が在籍することで24時間のレッスン受付を可能にしている。

講師の選定は日本人スタッフが執り行う。難関大学の現役大学生や卒業生、豊富な講師経験者であるほかにも「楽しいレッスンを提供できるか」といった採用基準に加え、80項目に及ぶ最終評価をクリアした講師を厳選しており、講師の合格率は5%程の狭き門となっている。

講師となった後も講師一人一人に対して、ティーチングのプロフェッショナルによる厳しいトレーニングや抜き打ち試験、「ユーザーからの声」のフィードバックを行うことで、サービスの質の向上に努めている。

DMM英会話では事前に動画で講師をチェックできるサービスを行っている。動画にはほとんどの講師が参加しており、自己紹介でどのような講師なのか雰囲気や発音をチェックし、講師選びの参考にすることが可能だ。

【参照リリース】DMM英会話、講師数6,000人突破!オンライン英会話サービスNo.1
【参照ページ】合格率5%!60ヵ国以上から集まった6,068人の講師陣
【サービス紹介ページ】DMM英会話のおすすめポイント・口コミ・評判

(Englyニュース編集部 平井 真理)

The following two tabs change content below.
Engly 編集部

Engly 編集部

Engly 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。