アルク、新形式に対応した「TOEIC® L&Rテスト 至高の模試600問」販売開始

アルクから7月21日に「TOEIC® L&Rテスト 至高の模試600問」が発売されました。この問題集は2016年に刊行された「TOEIC®テスト 非公式問題集 至高の400問」に加筆修正を加え、新形式のTOEIC® L&Rテストに対応した改訂版となっています。

TOEIC® L&Rテストでは、2016年度から過去10年間で頻繁に使われるようになったコミュニケーションが増えました。具体的には、リスニングパートに複雑な会話を聞き取る応答問題が増え、リーディングパートに文章の穴埋めが追加されたことで読む文章量が増えています。

この新形式の問題に対応したこちらの問題集では、難易度と問題タイプ、バランスに配慮して本物そっくりにつくられた模試3セット・600問を収録しており、それぞれの模試で公開テストのスコアが予想できる「換算点表」もついているため、TOEICのスコアを意識しながら学習することができます。また、一流講師がセミナーでしか語らないテスト対策法やこの本ならではの独自のテクニックの他、初心者から上級者まで疑問が残らない丁寧な解説と翻訳・語注も付いており、TOEIC対策には格好の素材となっています。さらに復習用教材として、マークシートPDF、音声再生機能付きの電子書籍版、リスニングセクション復習用音声がダウンロード特典として用意されるなど、学習効率を高めるうえでの利便性も考えられており、TOEIC対策としてはぜひとも用意しておきたい1冊に仕上がっています。

TOEIC® L&Rテストを運営する国際ビジネスコミュニケーション協会は古い形式と新形式でスコアが変わることはないとしていますが、受験者によって得点源としていたパートは違うため、新形式への移行によるスコアへの影響は少なからずあるのではないでしょうか。

本番のテストを意識したつくりと解説が充実している本書は、「新形式の出題形式でスコアダウンしてしまった」「新形式の問題にいち早く慣れたい」という方におすすめの内容となっていますので、新形式のTOEIC® L&Rテストでスコアアップを狙いたい方はぜひこちらの問題集を試してみてはいかがでしょうか。

【Amazon購入ページ】TOEIC® L&Rテスト 至高の模試600問

(Englyニュース編集部 平井 真理)

The following two tabs change content below.
平井 真理

平井 真理

英語堪能な二人の姉とアメリカ人の義兄に囲まれながらマイペースに英語学習に取り組んでおり、最近は会話より英語読書にハマっています。英会話・英語業界をはじめとして幅広い業界にて商品紹介記事やノウハウ記事、ニュース記事のライティングを手がけています。

Engly 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

Engly編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

スタディサプリEnglish

ドラマ仕立てのストーリーで楽しく「話す力」「聴く力」を身につける!

DMM英会話

ネイティブ含む60ヶ国以上の講師の授業が24時間受けられるのに低価格!

ビズメイツ

無料体験受講者の50%以上が入会するビジネス英語の決定版プログラム