英会話・英語学習教材の比較・ランキング

ここでは、英会話力を高めるうえで役立つおすすめの英語学習教材をご紹介しています。自宅や通勤時間中などに活用できる英語学習教材を探している方はぜひ参考にしてください。

英会話・英語学習教材のまとめ

Native English(ネイティブイングリッシュ)

Native English(ネイティブイングリッシュ)は元NHKラジオ「基礎英語3」講師が監修する人気の英語学習教材です。CD教材ながらリスニング力だけではなくスピーキング力も鍛えられる点が特徴で、6ヶ月・24週分の教材(合計22枚分のCD+224ページ分のテキスト教材)が含まれています。ネイティブが実際に使うフレーズを会話形式で学ぶことができるほか、購入者には特典としてネイティブの「ビジネス英語」が学べるNative English Businessもついてきます。また、バイリンガルDJによるネイティブ英語の解説をFMラジオ感覚で楽しめる「ニュアンス解説」教材も非常におすすめです。購入後はバイリンガルによる2年間の無料個別メールサポートがつくほか、開封後でも返品可能な60日間の返金保証もついているので、ノーリスクで試すことができます。ネイティブの英語を理解し、ネイティブのフレーズを話せるようになりたいという方には大変おすすめできる教材です。

Prime English(プライムイングリッシュ)

Prime English(プライムイングリッシュ)は、出版・メディア大手のインプレスグループが提供している人気の英会話教材です。ネイティブの「音声変化」の徹底理解に重点を置き、「Conscious Learning Method™」と呼ばれる独自の英語習得メソッドでリスニング・スピーキングスキルの両方を6ヵ月で飛躍的に高めるプログラムとなっている点が特徴です。音声変化を確実に理解するために、国内の英会話教材としては唯一、ネイティブのスロー音声も収録されています。また、リスニング力を高める「サンドウィッチリスニングシステム」、スピーキング力を高める「3ステップスピーキングシステム」などメソッドが確立されているため、迷わずに学習に取り組める点が魅力です。学習サポートメールや発音動画講座、フレーズ作成サービスなど購入者向け特典も充実しており、無期限メールサポート・14日間の完全返金保証もついているほか、ウェブサイトで無料体験版を試すこともできるため、安心して購入可能です。数ある英会話教材の中でも非常におすすめできる教材の一つです。

7+English(セブンプラスイングリッシュ)

7+English(セブンプラスイングリッシュ)は、日本の英語教育・幼児教育・右脳教育における第一人者である七田眞氏の教育メソッドに基づいて作成された日常英会話教材です。60日間でネイティブ英会話の頻出の60パターン・600フレーズを完全記憶するという分かりやすい内容で、脳科学に基づく高速音声メソッドや忘却曲線に基づいて短期記憶から完全記憶に移行させるための400%学習法など、科学的根拠に基づく効率的な英語学習を取り入れている点が特徴です。日常英会話を短期間で身につけたいという方に特におすすめです。購入者には7大特典がつくほか、万が一の60日間の全額返金保証もついているため、安心して試すことが可能です。

The following two tabs change content below.
Engly 編集部

Engly 編集部

Engly 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。